Home > ブログ > 自己愛性人格障害(127) ブラック企業 その1

自己愛性人格障害(127) ブラック企業 その1

上司、同僚、部下、関係は様々だが、
人格障害者が職場にいる、それが原因で職場を後にしなければならない人が多い。
今回は、ちょっと趣向を変えて、ボクのサラリーマン時代の話を書こうと思う。

*****

ボクが転職先として勤めた会社は、
靖国神社の近くの一等地に本社を構える
日本国内はもとより、海外にも数多く支店がある大きな会社で、
そこの本社の総務として採用された。

その頃はまだ20代で、しかも東京に来たばかりだったので、
なんとか早々に仕事を見つけねばと思っており、
採用されて、入社当日はとても張り切って出社した。

しかし、これが、なんと真っ黒のペンキを重ね塗りしたようなブラック企業(笑)

離職率が高く、1か月未満で辞める人の何と多かったことか。
それでも規模が大きい会社だったので、
ボクの部署がゴタゴタしてても、次々に新規採用がやってくる。
そしてボクもその内のひとりだった。

初出勤の日、ボクの面接をして採用してくれたKさんが、
時間あったら帰りにコーヒーでもどうだい? と誘ってくる。
ハイ、喜んでと、九段下の喫茶店に連れて行ってくれた。

その時のKさんの話は意外なものだった。

「せんち君、ここは君がいても何も得ることがない会社だ。君のためにならない。
 まだ若いのだから、早く次の就職先を探しなさい。」

これが入社初日の夜に言われた言葉である。
その後、この会社がいかにブラックか、滔々と語ってくれた。

ボクは驚いた。やっと決まったと思ったのに。。。

「Kさん、ひどいじゃないですか。
だったらボクを採用しなければよかったじゃないですか」

「いや、俺はオマエが良い人材だと思ったから採用しただけだ。  
 それが俺の仕事だからな。
 だからこそ、こうして早目に本当の事を伝えているじゃないか。
 これが俺の良心だと思ってくれ」

その夜、ボクは、がっかりして家路についた。
これがその会社における初出勤での出来事である。

でも、切り替えが早いのがボクの長所(笑)
次の日から、すぐに転職活動に再開した。

続く。

Posted on 2013-05-18 | Category : ブログ | | 2 Comments »
関連記事

コメント2件

 楽天のkumanomi | 2013.05.18 16:45

ありがとうございます。
奇跡のようにうれしいです。
神様っているんですね。
言いつくせないくらい、感謝の気持ちでいっぱいです。

 せんち | 2013.05.18 17:03

*** 楽天のkumanomi さん

何か良いことありましたか?
皆さんにも幸福のおすそ分けをください~

Comment





Comment




Warning: require_once(./views/frontend.php) [function.require-once]: failed to open stream: No such file or directory in /home/s-ikuwakai/www/dekopon/wp-content/plugins/wp-to-top/classes/class-wp-to-top.php on line 51

Fatal error: require_once() [function.require]: Failed opening required './views/frontend.php' (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/s-ikuwakai/www/dekopon/wp-content/plugins/wp-to-top/classes/class-wp-to-top.php on line 51