Home > その他 > 静かな生活

静かな生活

ブログを閉鎖します。

人格障害の事はもう考えたくない。
尖って生きるのに疲れてしまった。

今はただ、嫁さんが可愛くて仕方ない。
インターネットの世界から完全に離れ、
その時間を身近にいる嫁さんのことに費やしたい。

残りの人生を嫁さんと静かにひっそりと暮らしていきたい。
どうかワシのことは忘れて欲しい。

長い間ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

東京に来た頃のワシ。こんな奴が書いてました。

Posted on 2019-05-11 | Category : その他 | | 166 Comments »
関連記事

コメント166件

 とと | 2019.05.15 21:33

せんちさんがそうお決めになったらそのご意志を尊重します。
でも忘れません。忘れられません。
ここのブログのお陰で救われました。
せんちさんは恩人です。
ありがとうございました。
ありがとうございました!
ありがとうございました!!!
奥様と楽しくお過ごしくださいね。

 逃亡成功者 | 2019.05.15 21:51

せんちさん、お久しぶりです。
以前コメントさせて頂きました者です。

とてもお疲れになったことと思います。
私は何も発信していない身で、こうして拝見していただけの者ですが、彼らの正体を考えているとどんどん深みにはまってゆきました。理解を超えています。知れば知るほど自分が間違っているような不可解なストレスにさらされてしまいます。

一般とは異なる思考回路の持ち主が存在することがとても恐ろしく感じます。やはり触れないことが一番なのでしょうか。何が正解なのか分からなくなってしまいました。

ですがネット上でのご縁で、同じように悩まされている人がこんなに存在すること、同じような例を掲載して頂いたこと、それだけでも私も救われました。

やはり逃げるに尽きる、それを教わったような気がします。
本当にお疲れさまでした。そしてお礼申し上げます。ありがとうございました。

 オリーブ | 2019.05.15 23:17

せんちさん
私も貴方に救われた一人です。
泥沼に足を取られて深みにはまっていた日々から抜け出し、バカ連中にベロベロバーって舌を出してスパッと関係を断ち、せいせいして再出発を送れたのは、貴方のこのブログのおかげに他なりません。
ありがとうございます。

貴方の幸せを願っています。
しかし、貴方の最後の投稿の文面が、とても気になります。

どうか他人に足を引っ張られることなく、変な思いに苛まれることなく、奥様と幸せになってください。

追伸
貴方の味方は、このブログの読者にたくさんいますよ。

 バモ | 2019.05.16 10:03

せんちさん めったにコメントできませんでした
でもいつも感動していました
勇気に
愛してやまない奥さまとの時間大切にすごされることは嬉しく思います
私も今 どうしても許せないことで闘っていますが悪の力の強さにくじけそうです
でも私も今いる家族との日々を慈しんで生きていきたいと思います
長い間ありがとうございました
日本のどこかでお顔も知らないせんちさんと奥さまがずっとお元気で幸せでありますように!

 あさがお | 2019.05.16 10:10

ついに閉鎖されるのですね。
自己愛性人格障害の思い通りにされている人に勇気を与えてくれたブログでした。
このブログを読んでいなかったら、死を選んでいた人もいたと思います。精神的な死も含めると大袈裟な話ではないと思います。
今笑っていられるのはせんちさんのおかげです。ありがとうございました。

 ボダボダ、ダボ被害者 | 2019.05.16 14:03

ボダ本人より同じムジナのクソ傍観者共消え去れ
こいつらが1番タチ悪い

 yome | 2019.05.16 14:50

せんちさん本当にありがとうございました
全てを解き放って新しい日々を、奥様と笑い合って慈しみ合う日々を。一番大事で一番正しい。
せんちさんの心が軽くなるようにもうここには来ません
どうぞお元気で、ありがとうございました。
私も一歩進まなくては。

 ぽむ | 2019.05.16 14:59

ありがとうございました。
私もでこぽんさんに扉を開いてもらった1人です。それからたくさんの本を読み漁り、体験談を知っていきながら、あぁこれはもう自分の人生にはやつら侵入させない事が一番平和だと悟りました。
そのやつらが自分の家族であった為に余計に目が眩んでいたのだと思います。亡くなった父からそうだった。
やつらは例えどんなアクションでも結局喜びに繋がります。自分の中の見たくない醜い物から目をそらす手段としてそうせざるを得ないシステムになっている。
だから私も反応しない、関わらない。それより自分の事を第一に大切にする事が被害に遭わない手立てとなる。でこぽんさんには大切な家族があるけれども、その前にでこぽんさん自身を大切にしてから家族さんも大切に幸せに過ごして下さい。ありがとうございました。

 こなつ | 2019.05.16 16:39

せんちさん、ずっと最初からこのブログを拝見さてていただいていました。うちの旦那と姑がまさに自己愛。どんなに言葉を尽くしても理解しあおうと頑張っても話がかみ合わない、通じない。近所の人の前でこっちを見ながら私の悪口。そしてニヤついたドヤ顔。思い出してもゾッとします。一体これは何なんだとずっと苦しんできました。自分がおかしい人間なのかとさえ思っていました。でもせんちさんのおかげで「ああ、こういうことか」と扉が開きました。やはり同じ被害にあった人じゃないとなかなか理解してはもらえず、こちらに来ては勇気づけられてきました。嫌なことを繰り返し繰り返し考えていると脳に強烈に刻み込まれて、楽しかったこと、うれしかったことがかき消されてしまいます。これからは奥様と楽しく幸せな記憶で塗り替えていってください。寂しいですが、お元気で。本当にありがとうございました

 こなつ | 2019.05.16 18:43

追伸
どうしても気になって。
突然の閉鎖とか、疲れてしまったとか。
せんちさん大丈夫ですか?何か辛いことありましたか?
奥様がいるから大丈夫だとは思いますが心配です。このブログで助けられた人はたくさんいると思います(^o^)幸せを祈ってます。

 ロッドユール | 2019.05.16 18:58

せんちさん、長い間ありがとうございました。

でこぽんの法則は、私も含む人格障害の被害にあった人たちの駆け込み寺だったと思います。
せんちさんの人格障害についての考察は、納得する事ばかりでした。
でも、人格障害の考察に使う時間を奥様と楽しく過ごす時間に使いたいというせんちさんのお気持ち、当然だと思います。
私自身も、その時間を好きな事に使いたいと思っていますから。
彼らの事に興味を持たず、自分たちが幸せに過ごす、それこそが彼らにとっての屈辱なのだろうと思うので。

せんちさんの可愛い奥様との幸せな生活、心からお祈りしています。

 せんち | 2019.05.17 15:35

みなさん、ありがとうございます。
こんなワシでも役に立ったかしら。
それだったら甲斐があったなぁ。良かった。
うう、泣けてくる。
今までの記事とみなさんの約6000件(!)のコメントは一生の宝物です。
ずっと保存しておきます。

改めて長い間ありがとうこざいました。

 さくらんぼ | 2019.05.17 21:42

せんちさん、今までありがとうございました。人格障害について本当に理解のある人が少ない中、せんちさんが言いたいことをずばっと言ってくれて救われた人はたくさんいたと思います。
どうか奥さんと心穏やかな生活をお過ごしください。
本当にありがとうございました!

 かりん | 2019.05.18 10:05

せいちさん
久しぶりにサイトを訪れましたら閉鎖のコメント…息を飲んでしまいながら、
痛いほど心情お察し致します。
人格障害者の被害者の多くは孤独で、すぐそこに光は見えていても、それを掴みきれないジレンマに陥ります。
でもここにたどり着いた人は 目から鱗が落ちるように、自分の置かれている立場を理解し、どうしたらいいのかの道標と勇気を貰うことができ、せいちさんが思っている以上の多くの人の力になっていたと思います。
久々に来たのは、最終手段の【離れる】の意味がわかりつつも、もがいていたからですが、私も覚悟を決める時なのだと感じました。
その覚悟をしても、身内の場合 本当に人格障害から、離れられる保証がない事が 同市内に住んで居るため不安ですが、息のかかった誰にどう避難されたとしても、毅然と私の家族を守る事だけを考えていきたいと思います。
せいちさん 長い間、お疲れ様でした。そして ありがとうございました。
これからは、奥様と平穏で心から和める時を過ごせますようにお祈りします。

 鳳仙花 | 2019.05.18 11:04

お疲れ様でした!
忘れろと言われても忘れません。
お元気で!!

 せんち | 2019.05.18 12:39

今週末で、このブログも見れなくなります。
これから一生、みなさんのコメントを大切に保管し、
たまに読み返しますね。
7年間続いたブログでしたが、
人生における7年間てなんて大きいんだろうと思う。
本当にありがとうございました。

写真は東京に来た頃のワシです。
バモさん、こんな顔の奴が書いてました。あはは。

 ぽん | 2019.05.18 17:11

せんちさん。
あなたのブログのおかげで、扉が開きました。
今、笑って生活できるようになりました。
あんな奴にふりまわされず、自分の人生を楽しもうと思えるようになりました。
本当に、ほんっとうにありがとうございました。
これからのご多幸とご活躍をお祈りします。

変な奴に振り回されず、幸せにすごそうね!!

 バモ | 2019.05.18 18:14

せんちさん、寂しいです
せんちさんありがとう
どんな想いでお顔を…外出先で胸にこみあげそうでした
せんちさんのお顔が好きです
寂しいなあ
でもせんちさんと奥さまが幸せでお元気なら嬉しい
ほんとにほんとにありがとうございました

 ほのぼの | 2019.05.18 18:26

せんちさん

このブログに出会って、救われました。ありがとうございました。

 とと | 2019.05.18 22:48

せんちさん、お顔を見せてくださってありがとうございます。
ヵコ(*゚∀゚)bィ-ィ

 せんち | 2019.05.18 23:13

外部に委託してるので、いつ書き込めなくなるかわかりませんが、週末だと聞いてます。

それまで何か書こうかな。

 せんち | 2019.05.18 23:15

世の中狂ってる。
ワシには何もできない。
死んでしまいたい。

 せんち | 2019.05.18 23:17

苦しくて窓から飛び降りたくなる。
雨が降る。
雨にうたれ心に穴を開ける。

 せんち | 2019.05.18 23:21

長年にわたり蹂躙され
焦土と化した心
つらくて鈍感になってた
本能的に石になり守ってた

 せんち | 2019.05.18 23:23

なぜこうなったか
人生は戻らない
わずか二ヶ月前にも戻れない

 せんち | 2019.05.18 23:25

死にたい
消えてしまいたい
嫁さんが好きでたまらない
嫁さんと一緒にいたいから生きてる

 せんち | 2019.05.18 23:28

さようなら
ワシは夢を見ます
生まれ変わったら幸せな運命に生まれたい
暖かく仲良い家族
友人に恵まれ
充実した天命を授かりたい

 せんち | 2019.05.18 23:29

もうワシには生まれたくない

 せんち | 2019.05.18 23:32

人生が二度あれば
今までの人生が下書きなら
気付いたときには
全て過去

 せんち | 2019.05.18 23:37

イジメで自殺した子供達はいても
加害者は良心の呵責なく
集団心理で罪悪感を希釈し
天寿を全うする
そこに神はいない

 せんち | 2019.05.18 23:40

嫁さんがあまりに純粋で
あまりに可愛くて
まともに顔を見れない
ワシの歪んだ心が相対的に際立ち
恥ずかしい

 せんち | 2019.05.18 23:43

現世の評価は死後の裁断に委ねる

 せんち | 2019.05.18 23:48

心が石になり岩になり硬質化し
もう傷付かないと思っても
更に鋭利な爪で傷痕を刻みつけてくる

 せんち | 2019.05.18 23:56

今はただ眠りたい
頭を空っぽにして
全てをやり直したい

 せんち | 2019.05.18 23:59

ワシという人間の資質が
普段は常識的であろう人たちの狂気を引き出す
ワシは生まれてくるべきではなかった
人間性が劣化していく様に耐えられない

 ぽむ | 2019.05.18 23:31

せんちさん、狂ってる人間に自分の脳をあげないで下さい。
やつらは正確には人間ではありません。
人間になり損なっている。
自分を見ている優しい自分になって、ひたすら自分を守ってあげて下さい。

 せんち | 2019.05.19 0:20

一昨晩、大学時代の友人から電話があった
ありがたかった
電話口で泣いた

 せんち | 2019.05.19 0:23

このブログ、いつ消えるのだろ
まだかな

 せんち | 2019.05.19 0:26

中学時代の同級生の女の子から連絡があった
ずっとワシのことを探してたんだと
なんで?
ずっとワシに憧れてたんだと
恋心ではなく憧憬として
それを聞いてワシは間違ってなかったと安心した

 せんち | 2019.05.19 0:28

だけど今のワシを見せられない
あの頃の憧れのワシはもういない
夢は壊さぬよう会わない方がよい

ワシは悪魔に魂を売ってしまった

 せんち | 2019.05.19 0:33

嫁さんに申し訳ない
嫁さんを幸福にしなきゃいけないのに
ワシと結婚したばかりに

 せんち | 2019.05.19 0:37

嫁さんごめん

 明日夢 | 2019.05.19 0:40

せんちさん
ブログの閉鎖、正直淋しいです。
あまりに突然過ぎて、ストーカー男の件やツイッター凍結など悪い事が重なってせんちさんが精神的に疲れて切ってしまったのではないかと心配しました。
閉鎖にあたって、すぐにコメントしようと思ったんですが
今までの色々な思いがこみ上げてきて頭の整理がなかなかつかなかったです。

せんちさんには感謝の気持ちでいっぱいです。

今から5、6年前でしたかね‥
人格障害者に心を殺され人生も狂わされ絶望の中、救い出してくれたのがこのブログでした。
せんちさんのおかげで、同じ被害に遭われた方達が沢山いる事も知り、安心し癒されました。
そして、私の毒親や自己愛の話を親身になって聞いて下さり、理解や共感して頂いた事は本当に感謝しています。
だから、忘れて欲しいと言われても、せんちさんの事は忘れません。恩人ですから。

長い間、お疲れ様でした。
これからは奥様と穏やかな日々をお過ごし下さい。
せんちさんがこの先自己愛とは無縁の生活になるようにお祈りします。どうかお元気で。

*・゜゚・*:.。..。.:*・本当にありがとうございました・*:.。. .。.:*・゜゚・

 せんち | 2019.05.19 1:00

嫁さん。
とっても好きだよ。
愛してる。
ごめんね。

 ルツマリー | 2019.05.19 1:36

せんち様
でこぽんのサイトに救われた者です。
初めての書き込みとなります。
本当にありがとうございました。

聖書の義人ヨブのお話、ぜひ読んでみてください。

サタンに攻撃されるヨブのことは、きっと励みになると思います。

●イザヤ57:20
20 「しかし,邪悪​な​者​たち​は,静まる​こと​の​でき​ない​とき​の,激しく​揺れ動い​て​いる​海の ようであり、​その​水​は​絶え​ず​海草​や​泥​を​打ち上げる。 21 邪悪​な​者​たち​に​平和​は​ない」と,わたし​の​神​は​言わ​れ​た。(彼らのことです。ぴったりの表現ですね。)

●ヨハネ第一5:19
19 [また,]わたしたち​が​神​から​出​て​おり,全​世界​が​邪悪​な​者[の​配下]に​ある​こと​を​知っ​ ています。

●詩篇1:1
幸い​なる​かな,邪悪​な​者​の​計り事​に​歩ま​ず,罪人​の​道​に​立た​ず,あざける​者​の​座​に
座らなかった人は。

●箴言12:5~7
5 義​なる​者​たち​の​考え​は​裁き​で​あり,邪悪​な​者​たち​に​よる​舵取り​は​欺き​で​ある。
6 邪悪​ な​者​たち​の​言葉​は​血​を[流す​ため​に]待ち伏せ​し​て​いる。しかし,廉直​な​者​たち​の​ 口は彼ら​を​救い出す​もの​と​なる。
7 邪悪​な​者​たち​は​覆さ​れ​て,い​なく​なる。しかし,義​なる​者​たち​の​家​は​立ち​つづける。

●詩篇37:32
32 邪悪​な​者​は​絶え​ず​義​なる​者​を​うかがい,彼​を​死​に​至ら​せ​よう​と​し​て​いる。

●詩篇37:12
12 邪悪​な​者​は​義​なる​者​を​たくらみ​に​掛け​よう​と​し,これ​に​向かっ​て​歯がみ​し​て​いる

ぜひ、聖書を読んでみてください。詩篇37篇などは、かなり慰めになります。

なぜ恨まれ、なぜストーカーからの被害があったのか、全ての謎が解けます。

お節介と思われるかもしれません。でも、義なる人の災いは、多いということも聖書に述べられています。

心から平安をお祈り申し上げます。

 せんち | 2019.05.19 1:45

はやく、このブログ消えないかな。
そうしたらワシは完全に消えてしまえる。

 せんち | 2019.05.19 2:01

「この手紙があなたの手に落ちる頃には、私はもうこの世にはいないでしょう。とくに死んでいるでしょう」
夏目漱石 こころ

 せんち | 2019.05.19 2:03

月よ早く欠けていけ
ワシのことは忘れて最初からいなかったことにしてくれ

 せんち | 2019.05.19 2:04

こっちに戻ってこいよ、という声が聞こえる

 せんち | 2019.05.19 2:06

旅に出よう
テントとシュラフの入ったザックをしょい
ポケットには一箱の煙草と笛をもち
旅に出よう

出発の日は雨がよい
霧のようにやわらかい春の雨の日がよい
萌え出でた若芽がしっかりとぬれながら

そして富士の山にあるという
原始林の中にゆこう
ゆっくりとあせることなく

大きな杉の古木にきたら
一層暗いその根本に腰をおろして休もう
そして独占の機械工場で作られた一箱の煙草を取り出して
暗い古樹の下で一本の煙草を喫おう

近代社会の臭いのする その煙を
古木よ おまえは何と感じるか

原始林の中にあるという湖をさがそう
そしてその岸辺にたたずんで
一本の煙草を喫おう
煙をすべて吐き出して
ザックのかたわらで静かに休もう

原始林を暗やみが包みこむ頃になったら
湖に小舟をうかべよう

衣服を脱ぎすて
すべらかな肌をやみにつつみ
左手に笛をもって
湖の水面を暗闇の中に漂いながら
笛をふこう

小舟の幽かなるうつろいのさざめきの中
中天より涼風を肌に流させながら
静かに眠ろう

そしてただ笛を深い湖底に沈ませよう

 せんち | 2019.05.19 5:12

もうすぐだね
今日には「あちら側」に戻れるね
整理したら
あちら側に行こうね

 せんち | 2019.05.19 5:13

静かに
そっとしておいて
静かに
過ごすんだ
世間の記憶から
消えてなくなっちゃうのは早いさ

 せんち | 2019.05.19 5:17

今までブログでとりあげた人たち
いろいろあったけど
ワシは本当に消えるので
もうワシを憎悪する必要もないよ
ワシはいなくなるから

 せんち | 2019.05.19 5:20

ワシがいなくなる
それがブログでとりあげた人たちの願いだったのだから
それが叶って良かったね
嫌味でなく

 せんち | 2019.05.19 5:26

約20年あまりネット上でワシを誹謗中傷していた人たち
嫁さんのことまで書かれたり
住所さらされたり
実際にワシの自宅をうろつかれたり
実家には怪しいものが架空住所から届いたり

 せんち | 2019.05.19 5:29

ここまでされた人っていないんじゃないかしら
ワシは全部耐えてきた

 せんち | 2019.05.19 5:31

何が目的だったんだろう
ワシをこの世から消すのがそうだったら
その願いは今日にも叶えられる
ワシは消えていなくなるから本当に

 せんち | 2019.05.19 5:35

早く消えてしまいたい
つらい
つらい
つらい

 せんち | 2019.05.19 5:41

言ってはいけない言葉を飲み込む

 せんち | 2019.05.19 5:45

全てのワシの痕跡を消したい
ワシは最初からいなかったのです
夢だったんだよ
しゃぼん玉が弾けると
ワシの姿は消えてしまうよ

 せんち | 2019.05.19 5:53

一度真面目に聞いてみたい
ワシの何がそこまで憎悪を掻き立てるのか
ワシにも心があり家族がある
それら全てをターゲットに嫌がらせをする何があったのか
いや、それも、もう、どうでもいい

 せんち | 2019.05.19 5:56

ターゲットはワシだけでなくなっている
ワシが消えるしかない
そうすれば家族やみんながターゲットから外れる
それでいいかな

 せんち | 2019.05.19 6:02

ワシという人生は何だったのか。

 せんち | 2019.05.19 6:07

ひとつの瑕疵がダムを決壊させる
これもまた運命だろう

 せんち | 2019.05.19 6:19

扉を開けるとまた別の扉があった
その扉の向こうの景色は絶望であった
ワシは扉を閉じて元来た道を歩く

 せんち | 2019.05.19 6:25

もう本当にワシは消えるから
そっとしておいてもらえないかな
ワシのことは忘れて欲しい

 あさがお | 2019.05.19 6:49

せんちさん、いなくならないでください。
このブログがなくなるのも苦しいけどそれは我慢します。
今までこのブログに頼りすぎてたのでしょうね。救われました。でもせんちさんはずっと苦しんでいたのでしょうね。ブログが続くということはずっと苦しんでいたんでしょうね。
ありがとうせんちさん。いなくならないでください。

 なみだ | 2019.05.19 6:58

覚悟した あなたへ。

ありがとう。。。感謝しかない。

パンドラの箱の扉は

いつでも開いています。

 ぽむ | 2019.05.19 7:01

せんちさん、やつらの手段は理解を超える嫌がらせで撹乱させる事。初めから理解なんて出来ないって、良くご存知です。
言わせてもらうけど、せんちさんがこの世から居なくなるとお嫁さんは私と同じ人生を歩むことになる。10年は生き地獄。お願いだから書き込みのように考えているなら、今すぐ入院して隔離してもらって落ち着いて下さい。何も考えなくて良い時間を作れば必ず変わる。お嫁さんにSOSを出すのです。

 せんち | 2019.05.19 7:05

扉を開いたらあらゆる厄難が飛び出してきた
希望だけが残っていた
パンドーラーは蓋を閉めたが
ワシは扉を開け放しておこう

 とと | 2019.05.19 7:26

パンドラの箱には希望がたくさん詰まっています。
既にせんちさんの後ろにも横にも居ます。
せんちさんは希望と一緒に歩いています。
せんちさんのお陰で大勢の人が希望と共に生きています。

 でらせるな | 2019.05.19 7:31

おはようございます

選ばれてあることの恍惚と不安の二つ我にあり
と言ったところでしょうか

太宰治が、なんかの作品に引用してました
なんだっけ?

昔は二つだったものに
今は「孤独」が加わったみたい
二つだけの時は あくまでも自分の問題だったから

他者を意識するから孤独なんであって
本当に選ばれたものは他人を意識しない
だから恍惚と不安しかない
江川卓は ?北の湖は ?どうだったんだろう

やはりネット社会の弊害ですかね
わりあいに情報を手に入れやすく
自分は匿名でいられるという
それは自分自身にも言えること
私はどこの誰か?誰も知らないよね
そうしておきながら好きなこと書ける

情報が多すぎるから
他人を常に意識せずにはいられない現代

飽和状態を感じたら
ネットはおろか、テレビやラジオからも離れて
目の前にいる人たちと会話し、本を読み
生活のタネを稼ぐスリムな暮らしをおくるのも
良いかも知れません

さようなら お元気で。

 せんち | 2019.05.19 7:47

もう死んでしまいたいけれど、
嫁さんとなるべく一緒にいたいので、
彼女が生きている間は生きてます。

ただ、もう消えます。

 せんち | 2019.05.19 8:39

ワシが望むもの。
平穏で静かな生活。

 Eacchann memory | 2019.05.19 8:39

せんちさん 初めてまして。
Twitterで他のアカウントさんから このブログ教えて頂きました。自己愛pは、本当にあれらの加害は酷いものです。全て保身の為、逆襲されるといっぱしの被害者側の理由、保身の為タゲの抹消を考える。自殺教唆までの事の顛末を公表出来る段階まで踏んだものです。狡猾な手段、洗脳的な手段が露呈出来る日を…。せんちさんお疲れ様でした。平静を保てるよう祈ってます。

 せんち | 2019.05.19 9:32

約20年に渡る誹謗中傷
嫁さんに対する侮辱
住所や写真をさらす
新宿の自宅周辺うろつき
ストーカーと脅迫
実家への怪しい郵便物送付
毎日5000通のメール
脅迫メール
出会い系サイトへの登録

このような嫌がらせをする「軍団」の方々
これらが今日をもって止むことを願います
もう充分でしょう
ワシは消えるので、これ以上、何もしない、できない
ワシのことは忘れて欲しい

 牡牛座の女 | 2019.05.19 9:54

せんちさん、ツイッターを久々に開いたらタイムラインでブログの話題が出ていてすっ飛んできました。
苦しかった日々を過ごす中でたどり着いたこのブログに何度救われたことか…

ツイッターでも何度かお話させていただいて、心が軽くなりました。

今の私があるのは、せんちさんに出会えたからだし、このブログにたどり着いたからです。

本当にありがとうございました。
奥様と楽しく幸せに、どうか、どうか。
お過ごし下さいませ。

 せんち | 2019.05.19 10:51

嫁さんと話した。
これからは携帯やパソコンよりも、
お互いの顔を見よう。
もっともっといろんな話をしようと。
ブログ、ツイッター、その他全て削除するからと。

 ぽむ | 2019.05.19 11:38

素晴らしいお嫁さんと、その素晴らしいお嫁さんを射止めたせんちさん。
ネットから離れて脳を休めて下さい。
今までのネットのせんちさんは居なくなってニュータイプのせんちさんになるのですね。
本当にありがとうございました。
幸せ、穏やか、平和にお過ごし下さい。

  | 2019.05.19 13:38

>人格障害の事はもう考えたくない。

人格障害との関わりからは卒業する決心をなさったということで、
喜ばしいことかと。おめでとうございます。

この種の学びから、今後はこの種のことで悩まないように
心穏やかに、ほがらかにお暮しくださいませ。

このコメント送れたでしょうか。

 ルツマリー | 2019.05.19 18:09

せんち様

● 詩篇37編
37 悪を行う人のせいで腹を立ててはならない。悪人をうらやんではならない。
2 彼らは草のようにすぐに枯れ,若草のようにしおれてしまう。
3 エホバに頼り,善を行え。地上に住み,忠実に歩め。
4 エホバに仕えるのは最高の喜び。神はあなたの心の願いをかなえてくださる。
5 あなたの道をエホバに委ね,神に頼れ。神があなたのために行動してくださる。
6 神は,あなたの正しさを夜明けの光のように,あなたの公正を真昼の太陽のように,
誰の目にも明らかにしてくださる。
7 エホバの前で黙っていよ。辛抱して神を待て。自分の策略を遂げる人に腹を立ててはならない。
8 怒るのをやめ,激怒を捨てよ。腹を立てて悪を行ってはならない。
9 悪を行う人は取り除かれるが,希望を抱いてエホバを待つ人は地上に住み続ける。
10 ほんのもう少しすれば悪人はいなくなる。彼らがいた場所を見ても,もういない。
11 しかし,温厚な人は地上に住み続け,豊かな平和をこの上なく喜ぶ。
12 悪人は正しい人を陥れようとたくらむ。その人に向かって歯ぎしりする。
13 エホバは悪人を見て笑う。彼の終わりが来ることを知っているからだ。
14 悪人は剣を抜き,弓に弦を張る。虐げられている貧しい人を倒すため,正直に歩む人を殺すために。
15 しかし,その剣は彼ら自身の心臓を刺し通し,弓は折られる。
6 正しい人が持つわずかなものは,多くの悪人が持つ豊かなものに勝る。
17 悪人の腕は折られる。しかし,正しい人はエホバが支えてくださる。
18 エホバは,非難されるところがない人の歩みを知っている。彼らの財産は永遠に失われない。
19 彼らは災難の時にも恥をかかず,飢饉の時にも事欠かない。
20 しかし,悪人は滅びる。エホバの敵は,青々とした牧草地のようにいずれ枯れる。
煙のように消えうせる。
21 悪人は借りても返さない。しかし,正しい人は気前よく与える。
22 神からの祝福を受ける人は地上に住み続けるが,神からの災いを受ける人は取り除かれる。
23 エホバは人の歩みを導く。その人の道を喜ぶときに。
24 彼はよろけても,倒れ込むことはない。エホバが手をつかんで支えてくださる。
5 若かった私も,今は年老いた。だが,正しい人が見捨てられるのを見たことも,
その子供たちがパンを探すのを見たこともない。
26 彼はいつも惜しみなく貸し,その子供たちは神から祝福される。
27 悪から離れて善を行え。そうすれば永遠に生きられる。
28 エホバは公正を愛する方。ご自分に尽くす人を見捨てることはない。
その人たちはいつも守られる。しかし,悪人の子孫は取り除かれる。
29 正しい人は地上に住み続け,そこで永遠に暮らす。
30 正しい人は口で知恵を授け,舌で公正について語る。
31 神の律法は彼の心の中にあり,彼の歩みはぐらつかない。
32 悪人は正しい人を付け狙い,殺そうとする。
33 しかしエホバは,正しい人が悪人の手に落ちるままにはしない。正しい人が裁かれる時に有罪とはし
ない。
34 希望を抱いてエホバを待ち,神の道にとどまれ。神はあなたを重んじて地上に住み続けさせてくる。
悪人が取り除かれるのを,あなたは見る。
35 私は,悪を行う残酷な人が,生い茂る野生の木のようにのさばるのを見た。
36 しかし,彼は突然に消え去り,いなくなった。彼を捜し続けたが,見つからなかった。
37 非難されるところがない人に注目し,正直な人に目を留めよ。その人には平和な将来が待っている。
38 しかし,違反を犯す人は皆滅ぼされ,悪人の将来は断たれる。
39 正しい人の救いはエホバから来る。神は苦難の時の彼らの要塞。
40 エホバは彼らを助け,救い出す。悪人から助け出し,救ってくださる。
神のもとに避難したから。

 サリ- | 2019.05.19 19:46

せんちさん 私もせんちさんに救われた一人です。心の支えになっていました。
長い間苦しんできたのですね。
ブログを閉鎖されるのはさびしいかぎりですが、これからは奥様と平和で幸せな日々を送られますように心より願っています。
本当に本当にありがとうございました。

 サボテン | 2019.05.19 20:13

今まで、お疲れ様でした。
お元気で。
これからはお嫁さんとの穏やかな生活をお過ごしください。

せんちさんのブログに登場されたウッキーさんはテンプレのまんまのNPDでしたので、とても勉強になりました。
ありがとうございます。

私は相変わらず、現在進行形でブラックな弊社のNPDな社長をヲチャしています。
ついでにNPDの父親の会社に就業することを「自ら」選択した息子達もついでヲチャしています。

 ルツマリー | 2019.05.19 20:23

せんち様
世間の一般の人間が、あなたになにも干渉しなくなったとしても、それでもまだあなたを見つめ、問題にするあるものがいるのです。それは、神と悪魔サタンです。共に霊者であり、神が愛であることに対抗して、サタンは、邪悪な作用をもって人に干渉するのです。
脅かしではなく、真実をお伝えしています。

 鳳仙花 | 2019.05.19 20:29

鳳仙花の花言葉:私に触れないで

です。

お部屋に一輪、どうでしょうか?

 せんち | 2019.05.19 21:17

人格障害のことは考えたくないというより、
考える必要がない生活をしたいと思ったよ。

 せんち | 2019.05.19 21:19

いつからこんな世界になったのだろう。

 せんち | 2019.05.19 22:13

おかしなことが次々に起こる。

 せんち | 2019.05.19 22:21

なぜあれ、なぜこれ。
珍百景

 せんち | 2019.05.19 22:30

And now, the end is near;
And so I face the final curtain.

 せんち | 2019.05.19 22:37

物事は全て紙一重
ステキなタイミング

 せんち | 2019.05.19 22:59

お母さん
僕のあの帽子どうしたでせうね

 せんち | 2019.05.19 23:08

嫁さんだけだよ。
嫁さんを幸福にするためにワシは生まれてきた。
今実家に帰省してる嫁さんに電話したいけど、
今の自分が恥ずかしくて出来ない。
嫁さんの美しい心がワシの邪悪さを相対的に際立たせる。

 せんち | 2019.05.19 23:15

ブログも消す
ツイッターは削除された
ミクシィはない
Facebookは友人との連絡用に残す
もう他にないよな

 せんち | 2019.05.19 23:22

ワシの個人のFacebookあるんですよ。
全く更新してないけど。
全部英語で書いてるから、多分バレないと思う。

 せんち | 2019.05.19 23:27

なかなかブログ消えないね。
せっかく見送ったのに、なかなか電車が出発しない感じ。

 せんち | 2019.05.19 23:38

嫁さんの泣いた顔、怒った顔も可愛い

 とと | 2019.05.19 23:41

もっともっとせんちさんにお礼を言いたい。
でも胸が詰まって言葉が出てこない。
ここに繋がるみなさんが幸せになれますように!

 せんち | 2019.05.19 23:49

熟して腐る
2012年からか。

 せんち | 2019.05.19 23:52

ブログやめるの良いことだと嫁さんも言う。
ブログ書いてるとき、怖い顔してる時があったって。

 せんち | 2019.05.19 23:55

これから表情が柔らかくなるかな。

 とと | 2019.05.20 0:00

せんちさん、可愛い奥様とお幸せに!

 せんち | 2019.05.20 0:02

嫁さんには全てバレる。
後ろ姿でわかると。さすが!

 せんち | 2019.05.20 0:05

ととさん

ありがとうございます。
10歳も年齢が離れてるから、
こんなオッさんでなく、
もっと若くて活きのいい人と結婚すりゃ良かったのにね。

 とと | 2019.05.20 0:10

いいえ、せんちさんとだから幸せになれるんですよ。
せんちさんとでなきゃ奥様は結婚しなかったと思います。

 せんち | 2019.05.20 0:53

自分の中の気持ちの異変はあった。

ワシは10代後半から20代後半まで10年くらい、
詳細な日記を書いていた。
高野悦子「二十歳の原点」より詳細に、
1時間くらいかけて毎日書いていた。

10代から20代の、学生から社会人への、
感性が瑞々しい時期の記録をリアルタイムで残していた。

それを昨年、まとめて捨てたんだよね。

日記を捨てたらどうなるだろうと怖かったけど、
案外、普通にゴミの日に捨ててしまって、
何も感じなかった。

 せんち | 2019.05.20 0:54

いろいろ、過去のことを振り返らず、
新しい人生を始めたい。

日記も捨て、ブログも閉鎖し、
嫁さんと手をつないで、これからの人生を歩きたい。

 せんち | 2019.05.20 0:57

昨年から、何か今の生活に疑問を抱いていた。
だから宝物だったかけがえのない、
お金で買えない日記を捨てても、
何の感傷も抱かなかったのだろう。

 ルツマリー | 2019.05.20 1:11

せんち様
エフェソス5:28,29

28 この​よう​に,夫​は​自分​の​体​の​よう​に​妻​を​愛す​べき​です。妻​を​愛する​人​は​自分​自身​を​愛し​て​いる​の​です。 29 自分​の​身​を​憎ん​だ​者​は​かつて​い​ない​から​です。むしろ​人​は,それ​を​養い,また​大切​に​し​ます。キリスト​が​会衆​に​対し​て​する​の​と​同じ​です。

 ルツマリー | 2019.05.20 1:26

せんち様

創世記2:24
24 それゆえに,男​は​その​父​と​母​を​離れ​て​自分​の​妻​に​堅く​付き,ふたり​は​一体​と​なる​の​で​ある。

 ルツマリー | 2019.05.20 1:46

せんち様

ガラテア5:22,23
22 一方,霊​の​実​は,愛,喜び,平和,辛抱強さ,親切,善良,信仰, 23 温和,自制​です。この​よう​な​もの​を​非​と​する​律法​は​あり​ませ​ん。

 せんち | 2019.05.20 1:57

ハリウッドのセレブ女優のニュース
整形手術を施して若くみせようとしていた女優たちが、
やはり自然のままが良いと、顔を元に戻したそうだ。
それがいいよ。

ワシも人間に戻りたい。

 せんち | 2019.05.20 1:58

本来の自分、なりたい自分はこうではなかった。
かつての人間に戻るよう、これから努めよう。

 せんち | 2019.05.20 2:00

雨が降ったら傘をさしてた。
まあ雨に濡れるのもよかろう。
やまない雨はない。

 ルツマリー | 2019.05.20 2:01

せんち様

ガラテア5:16,17
16 むしろ​わたし​は​言い​ます。霊​に​よっ​て​歩ん​で​ゆき​なさい。そうすれば,肉​の​欲望​を​遂げる​こと​は​決して​あり​ませ​ん。 17 肉​は​その​欲望​に​おい​て​霊​に​逆らい,霊​は​肉​に​逆らう​から​です。これら​は​互い​に​対立​し​て​おり,それゆえに​あなた方​は,自分​の​し​たい​と​思う​その​こと​を​行なえ​ない​の​です。

 せんち | 2019.05.20 2:04

嫁さんとの静かな生活を壊さないで欲しいな。

 せんち | 2019.05.20 2:18

ワシら夫婦の安寧を壊す奴らには戦ってやるぜ!
来るなら来いよ。
後悔するのはそちらだぞ。

 せんち | 2019.05.20 2:20

「貴女のことは、私が、一生、全力でお守りします」

かぁーっ、こんなことを言われたら、
女性は頷かずにいられないわなー

 せんち | 2019.05.20 2:21

結婚相手としては、まず、価値観が同じ人。
例えばニューヨークのティファニーで、
あれやこれやと買い物をするようでは困ります。

 せんち | 2019.05.20 2:52

なかなか消えないね。

 ルツマリー | 2019.05.20 3:13

せんち様

書き込みを、不愉快に思われたかもしれないのですが、
もしそうでしたら、どうかお許しください。
あ、こんな聖句があるんだなぁーぐらいに軽く受け止めてくださるかしらと思っていたのです。

お二人の平穏な生活に益々の祝福がありますよう、心からお祈り申し上げます。

 せんち | 2019.05.20 3:21

嫁さんと静かに暮らす。
ワシの願いはそれだけ。
手元にパンが5個あらば4個は施そう。
今手元に1個しかないので、
それを嫁さんと二人で分けて食べる予定。

 バモ | 2019.05.20 3:40

せんちさんの今の何気ない文章にホッとしました
きのうは心配でオロオロ何もできないくせに眠れなくて、コメント書いては消してました
ああせんちさんはこうしてブログ書いては消し時間をかけて発信してくださったんだな とあらためて感謝の気持ちでいっぱいです
世の中変なのがのさばってて、佳き人が傷つけられ中傷されてることが悔しくてたまりません 悪い奴は決して謝らない 傲慢平気
傷つけられた人に実際お会いしました
感動しました
こんなにひどい目に遭ってるのになんとまっすぐで爽やかなのか
こんなことがあったけどそれ以上のいい出会いがあったと…
せんちさん今はとてもつらいけれど、みんなの心の中にせんちさんという方がいたこと、わかりやすく教えてくださったこと(体験から) 忘れません

例え世間がバッシングしようとも清原和博への心寄り添うコメントも嬉しかった
ガンで入院してるとき病院に清原のユニホームが展示されてた
小児病棟のこどもたちを励ましてくれた清原が確かにそこいた

ウッキーさんのこと、母が赤ちゃんの時に落ちて?ウッキーさんのように足悪くて、でも心がきれいでかわいくて、母の喜ぶ顔見るのが自分の幸せで
なのに18歳の時大失恋して、初めて死にたいと思ったけど母を悲しませたくなくて思いとどまりました
せんちさんに毎日顔見る度に好きって思える奥さんがおられてよかった!

せんちさんがウッキーさんの足のことを書いたことをもし批判する人がいたら、「違うよ」と書きたくてあの時初めてコメントしました
足悪いより心が悪いとこが問題ですもの
あ、とりとめなく長い文章書いてしまいました
せんちさんこれからは楽しいことをいっぱいしてくださいね
せんちさんは深く極められる方だから今度は笑顔になることにも人以上におもしろがられると思います
私も長年ある悪人のことでここ数年関わってきましたが、胸の奥では決して忘れない でもこれを機にその時間を目を家庭に向けていこうと思います
お顔も知らなかったせんちさんありがとうございます
深い瞳のせんちさん、みなさんと同じ気持ちです
奥さんとお幸せに…
あ、 幸せって何だっけなんだっけポン酢醤油のある暮し
なんでかなさんまちゃんのコマーシャルが浮かんだ
鍋を囲んで湯気のむこうのせんちさんと奥さんの姿が
せんちさん本当にありがとうございました!お元気でいてくださいね

 せんち | 2019.05.20 3:44

*** バモさん
ご理解していただき、ありがとうございました。
人格障害と身体障碍の違いを認識してもらいたくて、
ギリギリの表現で書いてきたつもりです。
身体に障害があっても一生懸命な人は大好き。
身体に障害があって、何でもそのせいにする人はダメ。
そんな内容だったと思います。

 せんち | 2019.05.20 3:45

昨日でブログが消えるかなと思っていましたが、
まだ残っているので、もう少し書こうかな。。。

 せんち | 2019.05.20 3:48

ブログを閉じようと思った理由はいくつもあるのですが、
きっかけは大学時代の友人から電話をもらったことです。

ほら、大学時代の弓道部の話を書いたじゃない。
ブログでネタにした桜井が、
ワシの友人である石井くんを通じて、
あれは悪かったから、記事は削除してくれと言ってきたこと。

その石井くんから、電話があって、結構長く話したんだ。

 せんち | 2019.05.20 3:50

石井くんも、あれは何でだろうね。
せんちは何もしていないのに、
桜井から一方的だったから、
俺たちもみんな対応に困ってたよと。

きっと、一度振り上げた拳を下ろすタイミングを逸して、
そのままずっと下ろせなくなったんだろうねと。

 せんち | 2019.05.20 3:59

ウッキーは殿堂入りの人格障害だから別格ね。

それ以外、今までブログで採り上げた人たち。

これは弁護士の先生とも話していただんだけど、
たぶん人格障害者キョショーは、
普段は真面目で常識的な奴なんだと思う。
ところが、ことワシの事になると異常な言動をする。

桜井もそう。
桜井は友達だときっと良い奴だと思う。
家庭や良き父で、会社では良き社員なのだと思う。
ところがワシのことになると異常な言動をする。

これって偶然じゃないよなと思った。

 せんち | 2019.05.20 4:01

偶然も連続すれば偶然でなくなる。
きっとワシという人間の資質の中に、
相手の狂気を引き出す何かがあるんだと思った。

 せんち | 2019.05.20 4:07

その理由はわかる。
自慢しているようで申し訳ないが、
ワシが相手だと、彼らが自分のプライドを保てない、
ワシはそのような存在なのだと思う。

石井くんが言う。
ワシは頭が良すぎて存在自体にプライドを傷つけられると。
自慢じゃなくて、本当にそう言われたのだから許して。

ワシはけして相手をバカにしているつもりはないのだが、
ワシが普通にしているだけで、
相手が負けてる気分になると。

 せんち | 2019.05.20 4:11

それで勝とうと思って、いろいろワシに挑んでも、
ワシにどうしても勝てない。
だから最後の手段、嫌がらせとかに走るのではないだろうかと。

小公女セーラのシーンであったじゃない。
「ラビニア、なぜそんなにセーラに意地悪するの?」
「あの子はどんなにイジメても、公女さまのように平然と顔をして、全然こたえていないからよ!」

これと同じ心境なんだと思う。
くしくも、弁護士の先生がワシに言った、
「あなたは(精神的な)セレブなんですよ」に合致する。

 せんち | 2019.05.20 4:16

家庭教師はワシのように中堅大学くらいの人が教えるほうがいい。
これが東大生などに教わると、
なぜそれを生徒が理解できないのかが理解できない。
東大生の家庭教師はバカにしているつもりはないのだろうが、
「なぜこんなことも理解できないんだ」とつい言ってしまう。

 せんち | 2019.05.20 4:21

いずれにしても、
ワシという人間の資質に、
相手の狂気を引き出す何かがあるので、
ワシはあまり集団でワイワイやったり、
ブログなどで発信しない方が良いと思った。
それでまた狂う人が出てくる。

ワシと接しなければ普通の常識人でいられたはずが、
ワシに対抗しようとしたばかりに狂いだす。
そういう様を見るのは苦しい。

ワシは静かにひっそりと生きたいと思う。
もう47歳になるので、新しい出会いなどいらない。
今まで充分に友人や「世界」に恵まれてきて、
これまでのそういう交流関係から、
濾過され淘汰され残った関係だけを大切にしていきたい。

 せんち | 2019.05.20 4:24

あと、ワシの友人で理想の夫婦がいる。
facebookやブログ、ツイッターなど一切やっていない。
お子さんがいらっしゃらないが、
夫婦仲良く、老後は長野の松本で暮らしたいと言っている。
旅行で行って、とても気に入ったんだって。

ワシもそんなふうになりたい。

 せんち | 2019.05.20 5:05

この写真、上野美術館のピカソ展に行ったとき。

 せんち | 2019.05.20 5:44

まだブログが見れるね。

せっかく見送ったのに、電車が出発しない感じ。
あるいは、目を閉じたので、家族が「おじいちゃーーん」と泣いてたら、
目が開いてまだ生きてた感じ。
伊丹十三の「お葬式」の挿話。

 せんち | 2019.05.20 6:11

>毎日顔見る度に好きって思える奥さんがおられてよかった!

本当に、昨日より今日の方が好きになれます。
知れば知るほど好きになる。
毎日一緒の布団で寝てるし、
お風呂も。。。にゃっは〜

 とと | 2019.05.20 6:20

せんちさんの資質に狂気を引きだす何かがあるというのは賛成できません。
狂気を出す側が勝手に嫉妬して攻撃するのです。
子供のいじめの、「虐めをされる者はその子に何らかの原因がある」と言われてる点と同じではないでしょうか。
自分のイライラをそのようなやり方で発散するのはやってる側の問題です。
決してされる側に問題があるのでは無い。私はそう思います。
うちの場合、母親が私と姉に嫉妬してるのがよくわかりました。親が子供に嫉妬するか!?と思ったら、事実してるのです。(現在も進行中)
だから、せんちさんの資質には何の問題もありません。

 せんち | 2019.05.20 6:28

このブログを通して知り合い、
電話で話した人が2人。
直接会った人が1人。

 せんち | 2019.05.20 7:16

本当にワシのこと忘れて。
記憶から消して。

 せんち | 2019.05.20 8:09

早く消えてしまいたい。

 せんち | 2019.05.20 8:17

早く消えてしまいたい
このブログが消えたら完結なんだ
ワシの姿はインターネット上から完全になくなる

 せんち | 2019.05.20 8:19

いままでの喧騒の中にあった生き方を変えて
嫁さんと二人で静かな生活をしたい

乾いた世界に降る雨になりたい

 せんち | 2019.05.20 8:22

萩尾望都のトーマの心臓のセリフ

人間は二度死ぬと。
一つ目は肉体的な死。
二つ目は人々の記憶から忘れられる死。

ワシは、だから、人々の記憶から忘れられる死を選ぶ。
早く死にたい。

 せんち | 2019.05.20 8:24

早くこのブログ消えないかな
そこから人々の記憶の忘却がスタートする

 せんち | 2019.05.20 8:26

神様がいるのなら
ひとつだけ願いを叶えてください
嫁さんと静かに暮らしたいんです

 せんち | 2019.05.20 8:37

どこか、東北の雪国に引っ越したいな。

 せんち | 2019.05.20 8:44

やしきたかじんも、
あれほど飲み歩いていた大阪ミナミで、
今は話題に上がることもないという。
そんなもんだ。

 ルツマリー | 2019.05.20 8:48

せんち様

どうか、不愉快に思わず、読んでくださればと思います。
狂気を引き出す何かがある、というのは本当にその人自身に原因があるのです。ある行為が原因なのですが、ご自身では納得がいかないようなことなので、おそらく理解しがたいことでしょう。偶像崇拝、誕生日の盛大なお祝い、ホラー映画のビデオを所持すること、人を許さない執拗な感情論を展開すること、闘争心、占星術、その他色々です。こうしたことは平安を勝ち得ないトラブルを引き起こす原因となるのです。わたしは聖書を学んでいます。
今述べたことを真剣に考慮してみてくださればと思います.

 ルツマリー | 2019.05.20 8:51

せんち様

神は本当におられますよ。聖書の神、エホバです。

 なみだ | 2019.05.20 9:10

おいで。北国へ。火照った心を冷やしてくれる。

いつか。必ず。。。

 せんち | 2019.05.20 9:15

美しき愛の掟

 せんち | 2019.05.20 9:18

長い旅

 せんち | 2019.05.20 9:37

早く消えてしまいたい
このブログが消えてしまえば完結なんだ
早く「あちら」に行きたい

 あさがお | 2019.05.20 10:19

大学時代の話ですが、誰か桜井さんに対してやめろと言ってくれる人はいなかったのかなと思いました。
みんな気づいてたんですよね。
そういうときの対応はやめろと言うことじゃないんですか?
まわりの対応次第でこんなに傷つけられずにすんだのに。
傍観者の罪は思いなと思いました。

 ルツマリー | 2019.05.20 10:46

まだまだ、終わらないようなので、もう一つ大事なことを。

可愛らしい奥様がいて、仲良しのこと、素晴らしいことですよね。でも、そうしたことをブログに書くのはいかがなものかしら、と思います。人に話すことも含めてです。世間には
離婚したり、暴力を振るわれたり、突然事故で配偶者を亡くしたり、苦労する人がたくさんいるのです。自慢は慎むべきです。反感をもたれる要素のひとつに、自慢話があります。
愛は妬まず自慢せず、はコリント第一13章に書かれていますのでお読みになってみてください。どうかお怒りにならないでくださいませ。

 せんち | 2019.05.20 11:44

今、自転車で郵便局まで走った
太陽が照り付け気持ち良かった
パソコンの画面だけの世界に比べ
なんと広く明るく世界はステキなんだろうと
感動してしまった

 せんち | 2019.05.20 11:49

もう今は、ブログを書いたり、
インターネットの世界に戻るつもりはない

 せんち | 2019.05.20 12:43

ホームページを作ってもらっている方から連絡があり、
ワシのような素人が思うほど簡単ではないようで、
いずれにしても今日には無事閉鎖になりそうです。

 せんち | 2019.05.20 12:47

サーバー契約は継続するので、
お気軽な趣味のページでも作ろうかなとも思ったけど、
それを世間に誇示してどうするという気持ちもあり、
やっぱりインターネットの世界から離れようと。

ほら、ツイッターで今日何を食べたとか、
どこそこに行ったとか、ワシ書いていたけど、
そんなこと誰も知りたがらないよね。
芸能人じゃないんだから。

 せんち | 2019.05.20 12:50

そういった意味では人格障害は良いテーマだったかもしれない。
いろんな人の意見も聞けたし。
HP作成の方には、
記事とコメントの全てをきちんと保存してもらうよう、
お願いしておいた。

自分の書いた記事と、みなさんのコメントを読むのが、
ワシの老後の楽しみのひとつ。

 せんち | 2019.05.20 12:56

さあさ、本当に今日で閉鎖だよ~

 せんち | 2019.05.20 12:59

みなさん、本当にありがとうございました。
このブログはワシの記事だけでなく、
みなさんのコメントがウリというか、読み応えあるものでした。
ワシのような素人の浅学に付き合ってもらえて、
感謝の言葉しかないです。
ひとりひとりお会いして握手したい気分です。

扉が開いたかな。

 せんち | 2019.05.20 13:01

周囲の方々の扉も開いてあげてください。
本当にいろんなことがあった7年間だった。
なみださん、ツイッター見てますよ。
ぜひ一度お会いしましょうね。

 せんち | 2019.05.20 13:07

同情を買うようで、あまりこういうこと書くのもアレですが、
正直に言うと、かなり精神的に参っていて、
誰かと会うのはもちろん、電話で話すのもキツい状態です。
嫁さんいわく、昨年からずっと「ペチャンコ」な精神状態だと。
原因はわかっているんですが。。。

特に今は、嫁さんが実家に帰省中なため、
2日くらい何も食べてない。それでいてお腹がすかない。
書き込みの時間を見てわかる通り、眠れもしない。
こりゃあマズイぞ。

そのためにも、早くブログを閉鎖して、
嫁さんとの時間を通して回復していきたい。

 ルツマリー | 2019.05.20 13:55

せんち様

またまた、しつこく書き込みをさせていただきます。

しばらく、旅に出るのはいかがでしょうか。
美しい青空、夕日、星空、花、海、雲、動物、森、渓谷、湖、川、太陽、神の創造物に親しみ、何も考えずに思いを自然にゆだねて、涙がこぼれるときには、きっと心が癒されるはずです。大自然の前に人は言葉を失うような、畏怖の念を
覚えることがあるのです。
余計なお節介をして、不愉快に思われたかもしれないことばかり書いてしまい、本当にごめんなさいね。

次の聖句を紹介します。

イザヤ40:26
26 「あなた方​の​目​を​高く​上げ​て​見​よ。だれ​が​これら​の​もの​を​創造​し​た​の​か。それ​は,その​軍勢​を​数​に​よっ​て​引き出し​て​おら​れる​方​で​あり,その​方​は​それら​すべて​を​名​に​よっ​て​呼ば​れる。満ちあふれる​活動​力​の​ゆえに,その​方​は​また​力​が​強く,[それら​の]一つ​と​し​て​欠け​て​は​い​ない」


Warning: require_once(./views/frontend.php) [function.require-once]: failed to open stream: No such file or directory in /home/s-ikuwakai/www/dekopon/wp-content/plugins/wp-to-top/classes/class-wp-to-top.php on line 51

Fatal error: require_once() [function.require]: Failed opening required './views/frontend.php' (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/s-ikuwakai/www/dekopon/wp-content/plugins/wp-to-top/classes/class-wp-to-top.php on line 51