Home > ブログ > 自己愛性人格障害(301)理解を得るのは不可能 その1

自己愛性人格障害(301)理解を得るのは不可能 その1

人格障害者のタチの悪さを知っている人を「扉が開いた人」と呼んでいる。
人格障害のことを話す時に、相手が「扉が開いた人」ならスムーズに話が通る。
扉が開いていない人でも、人格障害者の特徴を話すと、
「へ~、そういう人もいるんだね」と一応の理解を示すが、
いざ具体的な名前を挙げて、あの人は人格障害で・・・と言うと、
けして理解してもらえないから不思議である。

人格障害者どもは外面が偽善的なまでに良いふうに演技をするので、
正体を知っている人とそうでない人で、
嫌悪する人と絶賛する人の両極端に評価が分かれる。
また人の心として、性善説に基づき相手を信じたい気持ちもあるのだろう。

*****

何度か引用した発言小町での質問である。
自己愛性人格障害の方への対応
この質問、及び解答欄は、
人格障害者の被害状況と対応がコンパクトにまとめられており一読の価値がある。
特に以下の回答欄におけるコメント。

「同タイプの人から被害にあった経験者なら、
どのような言動を取る人か察しがつきます。

具体的な描写が少なくても、想像できます。

関わらない、可能な限り逃げる、刺激しない、
まともな常識や理屈は通らない、
などのアドバイスをされている方は、経験者だなとわかります。」

これが非常に的確なもので、全てを説明している。

ただ、これは裏読みすれば、
「経験者でなければ具体的な描写をしても理解してもらえない」
という事でもある。

*****

もうひとつ印象的な回答があった。

「全ての情報を修正できることはないと判断し、連絡を絶ちました。
その際、その人の絡むすべての人間関係を同時に捨てました。」

この回答をした人は、人格障害者にないことないこと悪口を吹聴され、
それらが嘘だと周囲に理解を求めるのは不可能だと判断し、
人格障害とその周辺の人間関係を全て捨てて逃げたとのことである。

「全ての情報を修正できることはないと判断」

これもまた賢明な英断であろう。
人格障害者と関係を断つ障害となるのは、
子供の存在だったり、共通の友人だったりするわけだが、
この人は、それら周辺の人間関係を含め、全て捨てたということである。
これもまた、周囲に理解してもらえない事実を表している。

*****

「扉が開いていない人に、人格障害の事を説明する」

これが非常に困難。
ボクも何度か試みてみたが、徒労に終わるのが常であった。

(続く)

Posted on 2016-08-25 | Category : ブログ | | 57 Comments »
関連記事

コメント57件

 笛吹き | 2016.08.25 11:59

おっしゃる通りですね

「扉が開いていない人に、人格障害の事を説明する」
これは至難の業です。

話したところで理解はされず、普通の人は大抵、「あなたにも悪いところはあるのだからお互い話し合いなさい」などと一番やってはいけないとんでもなく恐ろしいアドバイスをくれたりする。

救われないどころか第三者からの二次被害に遭い。
おまけに話し合いで得た情報をもとに自己愛が暗躍する。

私は扉が開いたことで、周りで起きていること、自己愛の手口が良くわかり冷静な目で見ることが出来るようになりました

かといって自己愛がどうにかなるものでもありませんから
一人でも多くの方に身近に潜む人格障害について知ってほしいと思います

 るる | 2016.08.25 12:00

扉が開いていない人に説明しても、伝わらない、徒労に終わる。
本当にそうです。
実際今現在、会社がまさにその状況です。

自己愛によってダメージを受けている部下、パート(私を含め)は、痛いほど自己愛の異常さを分かっているのに、自己愛より立場が上の、他拠点の方(社長を含め)は、

「それは大変だね」「しんどかったら話しは聞くよ」

…お声がけはありがたいんですが、実際に自己愛のわけの分からない動き、心理を直に体験してくださいよって思うんです。

そんな表面だけの話しじゃ納まらないし、もしも
「自己愛にも考えがあるんだよ」とか言われようもんなら…

完璧に二次被害です。

性善説が通用しないんです。そこまではやらないだろうって、やるんです。

「彼は意見を曲げない。強い意志の持ち主だ」
違うんです。奴にとって意見を曲げるのは、イコール負けを認めるのと同じで、死も同然なんです。だから必死なんです。

それがわかってもらえない。

精神病みますよね…

 森の住人 | 2016.08.26 0:36

初めまして、せんちさんのおかげで扉が開きました。ありがとうございます。るるさんの言う通り まさかそこまで…やるんですよね。 核燃料再処理工場で働いていたときの上司が自己愛でした。テンプレ通りのモラルハラスメント、私もおとなしい人間ではないので反撃したら静かになったのですがその後…私が機械運転業務に入ると,開いているはずのバルブが閉まっていたり、停止しているはずの機械のスイッチが入っているなどの、一歩間違えれば大事故につながる様な嫌がらせをされました…こんな奴テロリストと同じじゃね~かよって思いました。ところで、あの爬虫類の目はなんですかね?ヤクザやチンピラとも違う目なんですよね…

 てら | 2016.08.26 1:26

せんちさん、はじめまして。私は、20代の中頃に自己愛性人格障害を持っている上司と一緒に働いていたことがあります。某ホテルのレストランです。オーナーや他の方には媚び媚びで気持ち悪い方でした(笑)一方で部下であった私には、尊大な態度をとってました…。会話をしてても一方通行で、黙って私(自己愛上司)の話を聞けと何度も言ってきましたし、身に覚えもない失敗も沢山擦り付けられました…。今は、無事に離れる事ができ、他のところでのびのび働いています。たまに思い出して、自己愛上司に対してキレる事がありますが…(笑)このブログも一気に読まさせて頂きました。上には、そんな態度なんですね…。長くなってすみません、今、自己愛と離れる事ができてない方も早めに離れられる事を願ってます。

 せんち | 2016.08.26 5:31

*** 笛吹さん
一度、扉が開けば、
あとは人格障害者どもの言動が、
面白いように手にとるようにわかりますよね。
友人が人格障害に遭った話を聞いていても、先が読めちゃう(笑)

*** るるさん
今回は、表面上は理解を示しつつも、
いざ実際の人物の名を挙げると理解してもらえないという、
不可思議な現象がテーマのひとつです。

そして、るるさんの最後のひとこと・・・
「精神病みますよね」
これもまた、次回か次々回のテーマになります。

*** 森の住人さん
それは大変ではないですか。
大事故に繋がったら大変です。
上司の見栄やプライドの問題では済まなくなります。
かなり怖いんですが。。。なんとかその上司をとめてください!

*** てらさん
ボクもたまに思い出してキレること多々あり。
友達は独り言が出ると言ってました。

 山吹 | 2016.08.26 13:16

せんちさんこんにちは。私は自己愛から逃げ出してもう3年目になるんですけど、いまだに嘘八百の悪口が耳に入ってきますからね。言ってもいないことを言いふらしてこちらに反応させてパワーゲームに引き込みたいのでしょう。彼らに成長を望むのは無理なんだなと諦め気味です。
ところで自己愛は自身のコンプレックスを相手に押し付けると読んだのですが、元知人の自己愛の口癖が「見下している」「見下される」「みんなから嫌われる」だったんですね。コレは自己愛自身が周りを見下し、見下されていないか嫌われていないかとビクビクしていたということなのでしょうか?

 るる | 2016.08.26 14:59

森の住人 様

ぞっとする話しですね…
もし仮に、何か起きたらもちろん誰か(この場合は森の住人さん)のせいにするんでしょうね。
とはいえ、色々調べれば自己愛の仕業だと分かる。
で、ワイドショーなどで

「何故彼はこんな事をしたんでしょうか」

「彼の今までを振り返ってみましょう」

「こんな過去があったんですね」

「もしかしたら誰しもが、こういう事をしでかす芽は持っているかもしれませんね」

…なんて自称人権を擁護する人たちが言いそうで怖いです。
そんな芽、普通は持ってませんから。

山吹 様

うちの会社の自己愛は、自己愛自身がされたらもっとも嫌な事をしてきます。

・勝手にターゲットの名刺の役職を〈係長代理〉で刷らせる(もっともらしい言い分を添えて)
・ターゲットには完全無視。

最初は子供じみた事を…と思っていたのですが、よく観察してみると、言葉や仕草の端々に 
 偉く思われたい
 話しの輪には入りたい
というのが分かり、ははーん… と納得しました。

 レモングラス | 2016.08.26 21:10

せんちさん
お久しぶりです。
扉は開いていても、自分の感情のコントロールが出来ず、毎回自己愛後輩の術中にはまってしまって、相手にも自分にも腹が立ってます。
後で自分が腹が立ったことには後悔するのですけどね(笑)

るるさん
私は仲の良い人の扉を開けました。最初はなかなか理解してくれなかったですが、自己愛関連の本を読んでもらって何とか理解してくれました。
そして、上司にタゲられている私の状況を言ってくれるようになりました。
上司も自己愛後輩の異常性には気付いています。
運が良かったのかもしれませんが・・・
るるさんもそういう手段は取れないでしょうか?

私は公務員です。職業上、クビになることは無い。
自己愛にとってはうってつけの職業でしょう。
仕事も出来ない、遅刻する、周りの後輩を恫喝する、自分の悪いことも全て人のせいにする。窓口対応も怖い客には媚び、自分が強く言えそうな客にはキツイ言葉を浴びせる。住民を平等に扱わなければならない窓口なのに。これ、日常茶飯事です。
私にも至らない所はあると思いますが、自己愛後輩は完璧に税金ドロボー!!
周りの人を潰すので、更に税金の無駄・・・
書いててため息が出てきましたハァ・・・

 るる | 2016.08.27 11:25

レモングラス 様

幸いにも私も何人かの扉を開ける手伝いは出来たと思っています。
(最終的には自身で扉を開かないと、腹にストンと落ちないと思うんです)

ただそれは、自分の営業所での事で、他拠点の方は、実際に自己愛を見れていない。
なので、誰それに自己愛がこう言った、ああした、と、口やかましく私が伝えても、最終的には
「小学校じゃないんだから、子供の喧嘩に親が出て来るのもおかしな話。気にしすぎでしょう。要は本人がこんな事があったと相談に来なければいけない」
と言われまして…。

私は自己愛の先手を打つ事で、色んな害の芽を摘みたかったんですが、伝わらず。
ヤケになって、もう知らん、となった途端に何故が自己愛が自爆(顧問に「ふざけんな お前顧問ってそんなに偉いのか」と、電話越しに激高wしかも大した話でないのに)したので、一気に上の者がざわついている状態です。

もっと勝手に自爆してくれ、と切に願って止まないです。
ただ、やはり自己愛が、どういう人種か全部分かってる上の方はあまりいないので、そこが何とも…。

レモングラスさんの自己愛もとんでもないですね。公務員はクビがないんですか。余程の事をしない限りはダメなんですね。
法に引っかかる事でもやってくれればいいんですが、あいつら、案外チキンなんですよね。なんせ責任を全力で回避したいんですから。

 森の住人 | 2016.08.26 22:37

せんち様
るる様                                                    もちろん上の偉い人に話しましたが 

「証拠もないし…たまたま間違えたんじゃないの…
君の考えすぎじゃないの…
被害妄想じゃないの…
性格が合わないだけじゃないの…
もう少し大人になったら…」   

こんな感じでした。
そうです自己愛は会社ではとても明るくていい人なんです、
まるで私一人が勝手に騒いでいるかんじ…悔しいけど退職しました。
そうすれば自己愛もバカなことはしないだろうと思ったので…

8月23日 白虎隊の日
一.嘘をついてはなりませぬ
一.弱い者をいじめてはなりませぬ
一.卑怯な振る舞いをしてわなりませぬ
ならぬ事はならぬものです
                          

 神無月 | 2016.08.27 0:21

クラッシャー上司
自己愛性人格障害
などの検索結果からここにたどり着きました。
初めて投稿します。かなり長めです。

現在の職場には自己愛が二人います。ずい分前の投稿に
「自己愛」が二人いたらどうなるのか?というに内容がありましたが、二人いると明確な上下関係をつけて、それらしく互いに距離を取るのです。

その二人の特徴はまるっきりここに書かれている特徴をそのまま明記したような方々です。
wikiに載っている自己愛のそれから大別すると片方は過敏型、もう片方は無関心型なんです。
前者の過敏型は私の同僚、

後者の無関心型は本部長。
この人は人の痛みがわからない。感情論がわからない。くだらないものだと思っている。
それでいて、典型的な隠れクラッシャー上司。
部下に対して自分の命令は絶対。命令するときは
「本部長たる俺の意見が聞けないのか?」
「役職付きの意見を聞けないのは社会人としてまずいんじゃないの?」
仕事を断ると「できない理由」よりも部下に絶対にやらせる理由を取り付ける。
ただ、それらの発言は二人きりの時でないと言わない。
周りに聞かれて自分の評判が落ちることを若干気にしているようだ。
→この上なく本部長の評判は落ちているわけなんですが、本人は大きい問題だと思っていない。
この人は周りを自分のいいように動かしたいから本部長の役職につくために頑張ったんでしょう。
実際はリーマンショックや震災のどさくさに紛れてその役職についただけ。
それは現場の人間らが一番知っている。

同僚の自己愛(佐々木(仮))の場合
幼少期の時からいじめられっこだったようです。
成功体験が少ない。
自信がない。
上記、3つを悟られないように必要以上に強がる。
強がる結果が「自分を尊大なもの」「ひどく高いプライド」などの肥大した自己がある。
責任回避行動が多い。
責任のある仕事が回ってきそうになるととたんに「みんな」を担ぎ出し、責任を分散させて誰も悪くならない「みんな」を作ろうとする。
周りから文句を言われているのでは?とひどく被害妄想的な部分がある。
勝ちに行ける勝負しかしない。
負けた時の言い訳を考えてからではないと勝負に行けない。
仕事はできるが、仕事の囲い込みが多く、他の人達が把握できないようになっている場合がある。
明確に立場のある人には絶対に逆らえない。
損得勘定が得意だが、人の感情の機微がわからない。
人の感情の機微がわかったのか?という発言もあるが巧妙に人を誘導して印象操作を行う場合がある。
ひどく機嫌がいい時と悪い時があり、NPDの症状を知らない人たちでかつ、違和感を知っている人たちはこれらを「精神異常」などの言葉で表現する。

先日、この佐々木に対しては別な同僚がキレた。
事前に、その同僚からは「今回こういうことがあって、ちょっと公の場で話をしたい」
そのような申し出があった。
びっくりしたのは同僚が自己愛性人格障害などのことを全く知らないのに、手段の一つとしてICレコーダーを用意していた。

その時の話を要約すると同僚の行動により佐々木を不機嫌にさせたことが悪いというのが、佐々木の主張。
この時の表現の仕方が実に巧妙で仕事にこじつけたもっともらしい正論に聞こえる。
でも、正論を看破してしまうと上記のような感情論で物を言っている。
その現場にいた人間は「こいつ何を言っているんだ?」話が通じないということに終止した。

後日、そのICレコーダーを準備した同僚に私は
「佐々木は自己愛性人格障害だ。今、自己愛性人格障害のホームページを用意したから見てほしい」
と見せてみた。10分後、その同僚からは
「まさに、佐々木のことではないか!」との言質を頂いた

でこぽんさん、私は一人だけ扉を開かせることが出来た!
そして、そのような苦しみを味わっている人達にここで出会えたことに感謝を!

 奈良子 | 2016.08.28 13:13

>人格障害者どもは外面が偽善的なまでに良いふうに演技をする

ホントにそれ厄介。
上層部に自己愛のあれこれを訴えた時に
「自己愛さんは、責任感の強い良い人なんだから、信じて付いて行って欲しい」
と言われた時の衝撃は未だに忘れられません。

ただ私だけでなく、あちこちから自己愛の苦情が上がり出すと、さすがに上層部もあれ?とはなりだしました。
でもやっぱりここなんです。

>性善説に基づき相手を信じたい気持ちもあるのだろう。

自分が昇格を推薦した人が悪い人なわけがない。
自分の間違いを認めたくない、そこで自己愛問題に蓋をして、目を背けようとしているように思いました。

ところで退職後、一切音沙汰なしだった自己愛から最近立て続けに季節のご挨拶が突然届いて、引きました。
内容は私個人宛ではなく、お客様に送ったのをコピペしたもので、当たり障りのない文章。
しかも私以外の元タゲ(退職済)たちにも一律送信や送付。
今更、なぜ?
タゲ仲間(笑)の中には、水に流して返事くらいと言う人もいましたが、私はスルーです。

返事しようがしまいが、何を言うか分かってるんで、意地でもスルー。
しかも、私は奴の所業を水には流せません。

山吹さんが3年も経ってもなお、自己愛から悪口…というのもお聞きして、私もまだまだ先長いなと思いました。

 笛吹き | 2016.08.30 15:09

せんちさん

本当に面白いように分かりますね(笑)
はずれはありません

扉が開く少し前は体調が悪く大変でした
自律神経の不調から来る、眩暈、難聴、吐き気…

相手はまともな人間ではありません
自己愛は厄介の塊が歩いているようなものです。

本当に精神病みます。

 あいうえお | 2016.08.30 19:17

性善説が私は大きいかなと…
マナーある方は他人を障害呼ばわりなんてしないだろうし、まぁ自己愛自体はマナーもなく嘘をつきまくるんですが
自己愛の悪行はもはや人間ではないキチガイレベルですが、なんていうんでしょうか、例えばキリスト教の影響を受けている方は犯罪者も何も頭が悪くて犯罪を犯すのではない、色々苦しんで追い詰められてしてしまったのだ、私たちにもその可能性があるのだ、だから罪を許そう何時愛そうみたいな考えをしますが、そんなことしていたら社会が成り立たなくなるんじゃ、ていうかみんなその可能性があるというのは犯罪者の人格障害が体の障害と違って見えづらいからで犯罪者≒何らかの人格障害、普通の人はその可能性はないと今は思います。 

 通りすがり | 2016.08.30 22:00

こんにちは
障害だからしょうがないんじゃないですかね
悪意があってやってるわけではなく素でそれをしてしまう
子供が蟻を潰すのを可哀想と思えないのと一緒ですよ
こちらが寛大になってすべての責任をしょってあげれば済む話じゃないですかね
ちょっと変な例えですけど身体障害者で手がない人の代わりに出来ないことを全部やってあげるようなもんですよ
それくらいの広ーい心とやさしさを持って障害を憎んで人を憎まずの精神でいけば気は楽になるんじゃないでしょうか

 るる | 2016.08.31 5:32

通りすがり 様

初めまして。

ここの皆さんは、あなたの言う、
広い心で受け止めていたんですよ。
最初はね。
そうしたら、どんどんつけあがってくる訳です。
手の無い方を例に出されましたが、身体の話ではないんです。
言い方が悪いですが、頭の話なので。

…と、あなたはきっと、自己愛にタゲられた事、もしくはタゲられている人を間近で見た事がないのでしょう。

それはとても羨ましい、そして喜ばしい事です。
これからも、自己愛に関わられない人生を過ごして行けるといいですね。

ところで、ここの皆さんの苦しみは本物です。
どうか、もう、「寛大になって」等のお話しはおよしになって頂けると有難いです。

物凄くキツいんです。

 笛吹き | 2016.08.31 9:28

るる様

はじめまして

お気持ち、痛いほどわかります。
耐えているところにもう一発くらったようで
本当に辛いです。

扉が開いていない人に自己愛性人格障害者のことを理解してもらうことの難しさひしひしと感じます。

 Nowhere Man | 2016.08.31 12:21

通りすがりさんのいう事は正論なんですよ、
やっぱり普通の人はこう考えるんですよ、
実は私もそうだった。

知的障害でもない人ならば言葉は通じる、だから説明すれば理解してもらえるはずなんです、
誰かが不可解な行動をとっても、そこには必ず理由があるはずなんです、
私も昔はこう思ってました、そしてこれはしごく普通の感覚だと思います。

でもある日、私はあいつに出会った、
初対面の時は非常に人当たりが良かった、普通の人より良く見えた、
でも言う事は嘘だらけ、上から目線で自分の主張のみ、話は全く通じない、完全に頭がおかしい、なのに普通に生活している、
その後のメールでやつは私を激しく誹謗中傷し始めた、私は何もした覚えはないのになぜ?
そしてやつはすごく誹謗中傷慣れしている感じで人を怒らせる天才だと思った、当然互いに絶交だと思った、
ところが次の日、何事も無かったように普通に接してきた。

なんなんだこいつは?こんな頭のおかしいのが本当にいるのか?
何かの勘違いじゃないのか?真剣に悩んだ、
やはり何らかの精神障害だと思ってネットで調べたら「自己愛性人格障害」を見つけた、
するとその内容は唖然とするほどやつの症状に合致していた、思わず「これだ~!」と言いながら膝を叩いた。

やはり私も本物の自己愛に出会っていなかったら、未だに通りすがりさんと同じ感覚だったかもしれません、
人は自己愛性人格障害の特徴を文章で読んで内容を理解したり覚える事はできる、
でも本物に出会って実体験するのとしないのとではものすごく差があると思います、
扉が開いた人になるには本物に出会うことが絶対条件だと思います、
本物に出会ってみるまでは、本当にこんな、姿は人だけど人ではないものが隣人として生活しているという事を、信じる事はできないと思います。

自己愛性人格障害の日本での疾病率は約1%、つまり100人に一人位いるのです、
という事はあなたも私もすでに数十人の自己愛に出会っているはずなのです、
でも私の認識できたのはまだ2人、(怪しいのもいますが)
自己愛は普段は外見を作っているので浅いつきあいでは見分けがつかない、
本当に身近に接するか、タゲとして被害を被るまでは認識できないのかもしれない。

 通りすがり | 2016.08.31 19:24

るる様

お返事ありがとうございます
私は過去にその障害だったので人格障害の行動が理解できるんですよね
軽度だったので今は改善してますが稀にいじわるな自分が出てきます
と言うのも治療の途中で自己嫌悪の同族嫌悪から人格障害狩りをしていたことがありました
自己愛障害を自覚してる者は自己愛を見抜くのが簡単です。
ただ本性を隠してる奴らを叩いても悪者になるのは自分なのでバレバレな奴らを叩いてました。基本的に自己中な嘘を付く奴は自己愛です。芸人みたいな話を盛ったり人を楽しませる作り話は別ですよ?
横山ノックのセクハラ事件みたく身に覚えがありませんとか佐村河内の耳聞こえないとか野々村みたいな自分の非を認められないのとか自己愛の気がありますよね。ただの虚言壁も考えられるので決めつけは良くないですが疑わしい人にある質問をすると自己愛は嘘を付き出すのでハッキリします。
同族嫌悪から私は人格障害を見つけては叩き潰してました。一般人には難しいかも知れないですが元自己愛の私は人格障害の奴らを簡単にねじ伏せられます
ただその場で言い負かしても次の日にはパワーアップして帰ってくるのが奴らですけどね(笑)
それも先手を打てばいいだけで周りに自己愛有利な嘘を吹き込まれる前に事前調査しといて周囲を味方に付けてれば良いだけです。目には目を自己愛には自己愛と同じやり方でしか勝てないんですよね
そんな感じに自己愛を潰してた話をカウンセラーにした時注意されました
あなたはそれを正義感でやってるのかも知れないけど自己愛に悪意がないのは分かってるよね?と
あなたは自分と同じ自己愛を許せないが為に自己愛を潰すという正義を行っているんだろうけどそれは正義と言う名の悪意なんだよと諭されました←もっと優しい言い方でしたけどね(笑)
人格障害者の行動に悪意が無い(他者の気持ちを理解し難い障害である)事を知っている以上あなたのやってる行為はアリを潰して楽しんでる子供をけちょんけちょんに負かして大喜びしているみっともない大人、私がしていた事は悪意のある人格障害者「いじめ」と言われました。←もちろんカウンセラーさんはこんなストレートな表現でなく優しい言い方でしたよ(笑)
ターゲットが一般人から同族に変わって人格障害者を虐めていました。
子供の他人の気持ちが理解できない故のいじめとは訳が違います
憎しみから発生した正義と言う名の悪意を持っての虐めです。
人格障害者はそれを正義と思い込んでいるので何が悪いか分かっていません。他人を憎むというのが良くないことだという事が障害者には常識ではないので分からないのです
人格障害者はこういう正義という盾を持って正当化して他者を攻撃するのでやっかいです
真実を知らない人には称賛される事もあるでしょう
障害者に悪意が無いことを知らない人を味方に付ければ簡単に人格障害者を悪者に仕立て上げられます
私はそれをしようとしていましたがカウンセラーさんに止めてもらえました
自分が称賛されたい為ならなんでもするのが自己愛なんですよね。ほんとクズです。クズでした。治って良かったです
重度の人格障害は本当に治療が難しいです
しかし彼らに悪意はありません
弱い人間であり自身の自己愛が傷付けられそうになると攻撃して回避しようとするんです
猫がシャーっと威嚇するのと同じで怒ってるんじゃなく怖くて怯えて近づかないでと警告してる感じですね
自分がいじめられる前にいじめちゃえって感じです
喧嘩で先に手を出す方は大体心が弱い人間なのと同じですね
すいません長々と
とにかく自己愛にタゲられたら波風立てないよう嫌われないようにおだてて仲良くするしかないですよ
私たち人格障害者は称賛はすぐ受け入れるので(笑)
取り入ってコントロールされてるふりしてコントロールしてやれば良いだけなんです
下に見られながら実の所で見下してやれば良いんですよ
おっとこれは自己愛の考えでしたね(笑)
けど自己愛に対しては自己愛的な対応でいいと思います
普通の人として扱わずに軽い気持ちでかつそれを相手に気づかれないよう表では持ち上げて裏でバカにする
ウッキー君の反応を楽しめるくらいの余裕が出来るといいですね
とはいいつつこの考えはやっぱり人格障害ですかね?
良い人間になろうと努力はしているものの習慣というか癖みたいなのは治しにくいですね

  | 2016.08.31 20:58

障害だからしょうがない…

人を不幸にするほどの迷惑を掛けないならば一理あるんですがね。

一度でも寛大な心で全ての責任を背負ってあげれば普通の人ならば反省します。

けど人格障害者にはそれがないんです。

一回でも人格障害者の責任を背負ってあげれば、以後また別の責任を背負わせようとしてくるでしょう。

人に優しくされて恩を感じるのではなく、利用出来る人間が出来たと捉えてしまうんです。

信じられないかも知れませんが、そんな人間が実際にいるんです。

とても哀しくて残念な話ですがね…

 通りすがり | 2016.08.31 21:02

Nowhere Man様

実は私元自己愛なので普通の人じゃないです(笑)
実際の所どう対処するのが正しいのか私には分かりません
けど自己愛には自己愛を持ってでしか勝てません
普通の理屈じゃ通用しないので勝とうとしないで逃げる
三十六計逃げるに如かずなんですが同じ職場だったりしたら逃げられませんもんね
そんな時は悟られないように面白がって王様扱いしてあげて非人間的なおもちゃ扱いしてやればいいんですけどこれが出来るのは私が元自己愛だからなんでしょうね
肝心なのはこれを悪意を持ってやるのではなく甘やかすと付けあがるので仕方なくやっていると正当化することです
自己愛特有の正当化ですが自己愛に対しては自己愛でしか対処できないので仕方ないと割り切ってしまう事ですね
目には目を自己愛には自己愛をです

 baubau | 2016.08.31 21:26

せんちさん、皆さん、お久しぶりです。
せんちさんのコメントや皆さんのコメントを見て、本当の意味で理解してくれるのはせんちさんや皆さんだと思います。
うちの自己愛は未だに何か問題を見つけては該当者にメールで中傷し、自分の正当性を上司に言いまくる…だいたい大した内容でも無いのですが。
これが私に対しても問題を作りあげ責任を押し付け、私の上司に報告するのが毎月のようにあります。
以前は反論してましたが、とにかくそれも相手の作戦に乗るようで気が進まず今日に至っています。
無視しても無視しても、何かしら絡んでくる自己愛ってなんなんでしょうか?
とにかく自分が正しいと呪文のように上司に垂れ込みしてます。結局、経験者しかこの疲弊する精神状態を理解出来ないのでしょうね〜。

 りおん | 2016.09.01 0:52

障害で手のない人から、
「おい、オレは手がなくて不自由していてかわいそうなんだぞ。お前は五体満足な体なんだから、お前がオレの面倒を全て見るのは当たり前だろう。オレの気持ちを理解しろ!オレは手がなくて辛いんだ!それでも頑張ってるんだぞ、オレ様はエラいだろう?それに比べてお前は、五体満足なくせに、なんでそんなにダメなんだ?」
こんなことを言う人と、広い心でつきあえますか?
私は無理なので、さっさと離れます。障害者を見放すなんて、なんて冷たい人でなしだ!と思われて結構、自分の身が壊れる前に逃げます。
障害者どうのじゃなく、その人格とつきあえないから離れるんです。
さらに、
「あなたの言動には反吐が出るので、もう二度と関わりたくありません。」
と伝えているというのに、一定期間が経つと、少しずつちょっかい出して、試し行為を始めます。もうつきあいたくないから関わらない、それすら理解できない人たちと、ずっとこんなことの繰り返し。こんな人たちに、広〜〜〜〜い心で対応してあげちゃったら、どんな結果になると思います?

 通りすがり | 2016.09.01 4:47

りおん様

耳が痛い話ですね。まさに過去の自分です
今は改善したとは言え昔の自分の黒歴史の消したい過去です
他者の気持ちに気づいた時自分の愚かさにそのクズさに鬱になり自殺を考えたりもしましたがまだ生きています
もう逃げて楽をしようなんて考えていません
本当に迷惑を掛けすぎたと反省しています

 あいうえおfuck jikoai crackpot | 2016.09.01 6:05

Σ(゚∀゚ノ)ノキャー朝起きたらまさかの自己愛!

ブログ見て自己愛からのフラッシュバックを治してるのに朝から変なもん読んじまった〜
にしても自殺したいだの消したい過去だの相変わらず被害者ぶるのがお得意ですねぇ

反省したってことはもちろん「私はターゲットを根拠もなく人格否定して病ませました、記憶を改ざんして嘘を垂れ流しました、何故なら私は自己愛性人格障害だからです」と周囲に説明して誤解をちゃんと解いたんですよね
ていうか、ウッキーを余裕をもって観察してくださいってウッキーとは既に関わりがないとブログに説明してありましたが…

 通りすがり | 2016.09.01 6:57

あいうえおfuck jikoai crackpot様
あなたのその攻撃的な文章
昔の私にそっくりですね

 あいうえおfuck jikoai crackpot | 2016.09.01 8:13

自己愛の話はどこまで本当か分からないですもの
カウンセラーだって本当に行ったんですか?
反省したならもちろんターゲットと周辺に自分の嘘をきちんと謝罪しましたよね? 

 せんち | 2016.09.01 8:17

通りすがりさんは、
かような批判を受けるのを承知されているかと思います。
挑発に乗らず真摯に対応してもらえると参考になります。

あいうえおfuck jikoai crackpotさんは、
言葉遣いは攻撃的かもしれませんが、おっしゃりたいことは理解できます。
挑発的にならず真摯に質問してもらえると参考になります。

いずれ両者も、どこの誰かわからない、
実生活に全く影響がない匿名でのやりとりなので、
せっかくなので有意義にやってください。

 あいうえおfuck jikoai crackpot | 2016.09.01 8:19

第一あなたの文章からはまるでここの人は自己愛刈りをしている、
それはいじめだからやめましょうと暗にメッセージを送っていると感じます。
人格障害は人格障害の手口がバレたりするのがどうしても嫌なんじゃないでしょうか?
そうするとターゲットを作りにくくなりますからね。

 通りすがり | 2016.09.01 8:57

あいうえおfuck jikoai crackpot様
改善したからと言って信用はして貰えませんよね
すみませんんでした
ただ好きで人格障害してるわけじゃないんです
手口がバレるとかお門違いもいいところです
自己愛を自覚出来た時点でやっと反省することが出来てそこから抜け出そうと努力しているところを叩かれたら覚悟はしていても傷付きますよ

 せんち | 2016.09.01 8:59

*** 通りすがりさん
どうして自覚できたのか教えてもらえませんでしょうか。
誰かに指摘されたのか、
あるいは、薄々自分でも感じていて、何らかのきっかけで自分で自覚に至ったのでしょうか。

*** iœさん
>人に優しくされて恩を感じるのではなく、
>利用出来る人間が出来たと捉えてしまうんです。

うわ、すげー。ズバリ的確(笑)
その通りですね。

 Nowhere Man | 2016.09.01 9:34

通りすがりさん
「こちらが寛大になってすべての責任をしょってあげれば」
と言いつつ自己愛狩りですか、
確かに普通じゃないですね。(笑)

 通りすがり | 2016.09.01 9:53

せんち様
自己愛を自覚したときの事なんですがオランダに行ったときにマリファナを吸ってその時に優しい気持ちが芽生えた感じです
ちょっとフェイク入ってますが察してください

 通りすがり | 2016.09.01 9:56

Nowhere Man様
我ながら言ってることが支離滅裂ですねw
一本取られました(笑)

 せんち | 2016.09.01 10:13

*** 通りすがりさん
アムステルダムに行ったことあります。
コーヒー屋さんがあり、飾り窓があり、怪しい雰囲気。
日本軍がオランダの植民地を開放した咎で反日感情もあり、
ちょっと怖い思いもしました。

ということは、誰かに指摘されたのではなく、
自覚したということですね。
まあ、誰かに指摘されたら、
「違う!違う!ウキーッ!」となるはずなので、
もし他人からの指摘だったら不思議だなと思ってました。

ちなみに板井圭介が相撲の八百長を告白したのは、
新興宗教に入信したのがきっかけで、良心が痛んだそうです。

人格障害を自覚した後、
「自分の愚かさにそのクズさに鬱になり自殺を考えたりもしました」
とのことですが、
これ、本当ですか?
人格障害者がこのように思うのであれば、
正直、ザマ―ミロという感覚でスカッとします。すみません。

人格障害が良心痛むものなのでしょうか。
何を知りたいかというと、
自分の人格障害に気付いた時の心の中を知りたいのです。

 通りすがり | 2016.09.01 10:47

せんち様
マリファナを入れて優しい気持ちになってる時って普段より思考回らないですか?
その時弟にしてきた数々の悪事を思い出したんですよね
あの時あんな言葉を掛けられて弟はどんな気分だったのか
目の前で嘘を付かれて責任を擦り付けられた弟の気持ちが全然分からなかった自分にとことん後悔しましたよ
私は軽度の障害だったのですぐ受け入れられましたし被害は家族だけでこんな性格ですから友人はいませんでした
弟にはほんとに酷い仕打ちをしていました
それでも弟はそばにいて俺は一体何をしているんだと
でもマリファナが切れると幸せな気分も終わってクズな人格が戻ってくるんですよね
一度気づいてしまえばそれ自体が悪いことだと分かるので直していこうと努力はするんですがちょっとしたことでイライラして怒鳴ってしまったりマリファナを入れてた時の優しい気持ちが出せないんで苦労してます

 せんち | 2016.09.01 10:52

*** 通りすがりさん
マリファナを入れたときの気持ちなんてわかるわけないじゃないですか(笑)

 通りすがり | 2016.09.01 10:54

え!?オランダ言ったのに吸わなかったんですかw

 せんち | 2016.09.01 10:57

小心者なもので。
ウインドーショッピングも、もちろんしてません(笑)
嫁さんが一緒でしたし。

 通りすがり | 2016.09.01 11:01

勿体ない(笑)
日本だと違法だしイメージ悪いのが残念です

 るる | 2016.09.01 11:49

通りすがり様

なんと!!ご自身が元自己愛でしたか!!
治療されているとの事、素直に凄いと思います。

私もせんちさんと同じ気持ちです。
いったい、何の転機でお気づきになられたのか、教えて頂けるとありがたいです。

 るる | 2016.09.01 14:53

マリファナ!!
…うーん、そう来るとは思ってなかったです。

でも、帰国されて治療されている、という事なんですね。
カウンセリングが主な方法なんでしょうか。
薬も出るのかな。

個人的な話ですが、私は薬が手放せなくなりました。
カウンセリングを受けても、家や会社に行けば元凶がいる訳で、あまり効果があるとは思えません。

通りすがりさんに、個人的に恨みがある訳ではありませんので、治療が進んで、幸せな、優しい気持ちが日常的に感じられるといいですね。

んで、自分に関係ある自己愛は…やっぱり死ねって思うんです。いやはや。

 通りすがり | 2016.09.01 18:13

るる様
きっかけはマリファナでした
もし他人に指摘されてたのならせんち様の言うように
「違う!違う俺はそんな障害者なんかじゃないウッキー!」ってなってましたよw
だからカウンセリングも難しいでしょうね

他人にも気持ちがあるって教えたところでそれを知らなかったことをプライド?が許せず
そんなの知ってるに決まってるだろウッキー!ってなりますから

だから自分で気づくことが何より大事です
自己愛が嘘を嘘だと認めない理由はバレてないと思ってるからです

佐村河内とかセクハラ起こした犯人はどれだけバレバレであっても
完全な証拠が出て言い逃れが出来ない状況でも
自分で嘘だと認めてない限り嘘じゃない俺は免罪だと言い張る事でしょう。

言い逃れを考えている時はそれだけ周りが見えていない。
逃げ出す事だけを考えているので他人の考えが全く理解できず視野が狭くなっています
だから恥ずかしげもなくあんな反応が出来るんです

 通りすがり | 2016.09.01 18:57

カウンセリングは大事ですよ
自分が気づけないことをたくさん教えてもらえますから
他人の気持ちに気づくことが出来てもなかなかに自己中なのが抜けませんから
例えば嘘を付くのは悪いことですよね。でも芸人のように話を盛ったり人を楽しませる嘘は良くてダメなのは他人を傷つける嘘。
ここまでは分かってたんですが自己愛に必要なのが次の自分を騙す嘘。見栄を張って自分は大金持ちだとか自慢する嘘ですね。友達がいないから構って欲しくて付く嘘なんかもその分野です。そういうことに気づかせてくれるのがカウンセラーですね
例え話とかで分かりやすく教えてくれますよ
あなたがコンビニでバイトしていて弁当の廃棄を持ち帰りました。どうせ捨てる物なので誰も迷惑しないと思ったからです。それは良いことですか?悪いことですか?という質問を受け答えを教えてもらいます。
それを店長の立場から考えて下さい。
それを持ち帰ることであなたがそのコンビニで消費するかもしれなかった弁当代の売り上げが落ちます
更に廃棄の弁当を友達に譲りでもしたらその友達が買ってくれたかも知れない売り上げまで落ちます
あなたは友人にタダで弁当をあげて良いことをしたと思えるかもしれませんが店に取っては大迷惑です
それは自己中なことで自分だけ良ければ他人はどうなってもいいという考えです。なので廃棄を持ち帰るのはダメですよって感じで教えてもらえます。
高校生とかが廃棄を持ち帰ったりすることがありますけどあれは自己中で自己愛の可能性があります
なんてことはありません。悪いことだと気づいていないだけで気づかせてあげれば持ち帰ることを止めてくれます
もし教えたのにこっそり廃棄を持ち帰るようならズルいことをするならそれは自己中が治らない自己愛に成長する恐れがありますね
まあこんなことは常識なんですが自己愛の私は恥ずかしながら全く気づいてなかったです
自己愛は誰にでもなる可能性があって家庭でそれを悪いことだと教えられなかった子供が被害者になる可能性が高いのでそういう人を見かけたら手遅れになる前に優しく教えてあげてください。キツく言うと反発してウッキーになっちゃいますから(笑)
私は軽度の状態でそれほど常識外れではなく社会に大迷惑を掛ける前に気づけたから良かったですがもう少し手遅れになってれば重度のみなさんが被害に会われているようなモンスターに変身していたかもしれませんね

 せんち | 2016.09.01 19:01

「自己愛が嘘を嘘だと認めない理由はバレてないと思ってるから」

「どれだけバレバレであっても、完全な証拠が出て言い逃れが出来ない状況でも、自分で嘘だと認めてない限り嘘じゃない俺は免罪だと言い張る事でしょう。」

これスゲーですね。
今日はもう時間がないので、明日改めて質問させてください。

 通りすがり | 2016.09.01 19:33

せんち様

頭のいい自己愛と悪い自己愛がいますからね
バレバレの人はほんと酷いもんです
佐村河内なんかは隠すのが上手でよく今までバレなかったなと感心します
漫画なんかで言うとデスノートの矢神ライトやHUNTER×HUNTERのキルアなんかが自己愛ですよ
デスノートなんか自己愛のズルい本性を上手く書けてますよね
自己中なライト君は表面上はすごくいい人間を装って裏でとんでもない殺人を繰り返す
最後はバレバレなのにこれは罠だ!とか言っちゃって最後まで負けを認めてなかったのとか完璧に人格障害者ですよねw

 通りすがり | 2016.09.01 19:50

あいうえおfuck jikoai crackpot様

いじわるではなく素直な質問なんですがあなたは自己愛の気があると思うんですがなぜここにいるんですか?

初対面で攻撃的でそこを付かれたら豹変してそれでも高圧的で一方的に決めつける
「反省したならもちろんターゲットと周辺に自分の嘘をきちんと謝罪しましたよね?」こんな言葉いじわるな自己愛でもないと普通出てこないですよ?
更に謝りもしないしので悪いとも感じていませんよね?
憶測ですいませんが本性を教えてください

 通りすがり | 2016.09.02 0:30

あいうえおfuck jikoai crackpot様

返事をいただけませんがこちらを見られていないのですかね
「人格障害は人格障害の手口がバレたりするのがどうしても嫌なんじゃないでしょうか?」
「そうするとターゲットを作りにくくなりますからね。」
これはもう自己愛側の考えなんですよね
高圧的で攻撃的、自己愛狩りをしていた昔の自分が書いていた文章にそっくりです
自己愛を理解できるから書ける文章なんですよね
それでもまあ憶測ですから間違っていたら謝ります
失礼なのは承知ですが無自覚である自己愛をあぶり出す切り札は取って置かないと行けないので

 せんち | 2016.09.02 10:52

*** 通りすがりさん
嘘は、どれだけ証拠があっても、
自分さえ認めなければ嘘ではない、という認識なのでしょうか。

また、その結果、嘘だという前提で周囲が動くことに対しては、
どのように受け止めるのでしょうか。

 通りすがり | 2016.09.02 16:02

せんち様

自己愛の自分の中では嘘を付いたという認識はもちろんあります
ただ絶対に認めずそれを隠していれば大丈夫という考えです
例えれば痴漢をした人間が自己愛なら絶対に認めないです
証拠がない以上自白さえしなければ逃げ切れると考えるからです。
ただモンスター化する前の軽度の自己愛は救えますが重度は手遅れになる可能性が高いです
罪を重ねれば重ねるほどそれを認めるのは辛く困難な物になるからです
軽度と重度の違いみたいな物はどこまで自己愛がこじれてしまってるかですね
痴漢の話ですと証拠が出たとします
第三者が痴漢の瞬間をスマホなんかで撮影していたとします
それが証拠で逮捕されますが重度の自己愛はねつ造だ合成だこれは罠だと騒ぎ立てるでしょう
ただ軽度ならここまで追い詰められれば逃げきれないと諦め白状するでしょう
モンスター化する前なのでそれくらいの常識は残っています。子供の頃から凶悪な自己愛の人間なんていません
最初はただの嘘つきから始まります
軽度であればまだ良心に語り掛ければ嘘を認めてくれます
私の場合は迷惑を掛けた両親と弟に謝るだけでしたので罪を認めるのは比較的簡単でした。(まだ謝らないと行けない元友人とかはいるんですが連絡取れず会ってくれないみたいです)
しかし他人を見下して迷惑を掛けてきた重度の自己愛にとって大勢の人達に謝るのは難しくなりますよね
しかも見下してバカにしていた人達に謝れとなるとプライドが許しませんので上辺だけの反省すらできないんです
根本的に自分のしたことが悪いことで自分自身でなんて悪いことをしていたんだと言う気持ちを芽生えさせなければ心からの反省と謝罪はしてくれないと思います
それを教える私が知る方法はやっぱりマリファナなんですが日本だと違法だしオランダに連れていく訳にもいかないですしね(笑)

 せんち | 2016.09.02 16:46

*** 通りすがりさん
丁寧なお返事ありがとうございます。
もし、仮に、嘘を認めない場合でも、
周囲は嘘だという前提で進みますよね。

例えば通りすがりさんの挙げた例でいうと、
痴漢を自分では認めずとも、証拠動画まであり、
裁判で有罪になり社会的にも制裁を受けてしまいます。
その結果に対しては、どのような感情を抱きますか?

 通りすがり | 2016.09.02 19:27

せんち様

その質問はもし過去の自己愛である私がその状況に置かれたらどういう感情を抱くか教えてほしいと言うことでしょうか?
今は改善して普通の人間でいるつもりなのであなたには当然痴漢の心理が分かるんでしょうみたいな目で見られていること気づいてグサリときました(笑)
でもまあ仕方のないことですよね
私は軽度の自己愛でしたのでもし痴漢をして逮捕されたなら白状していたでしょうね
なので重度の考えは憶測でしか答えられませんが心理は読み取れます。「自分は悪くない社会がおかしいんだ。この世界は狂っている」と考えるでしょうね
デスノートと言う漫画の主人公はこの考えの持ち主で面白い漫画なので一度読んでみると狡猾な自己愛の特性が分かりますよw

 通りすがり | 2016.09.04 14:39

あいうえおfuck jikoai crackpot様

お返事いただけないようですが見ていないだけですかね
もしあなたが自己愛だとしたら次に取る行動は時間がたってからひょっこり現れてこのことを見ていなかったかのようにするのでしょうね
そして自分の自己愛は認めずに他人の自己愛は認めろと自己愛叩きを再開する
軽度のうちに病院に行った方がいいですよ

 なみだ | 2016.09.06 1:32

通りすがりさん。

マリファナを吸うことで救われたのですね。
依存できる物に出逢えたということですね。
人に依存しようとしても、自分が欲しい安心や優しさを安定して受け取ることは難しいですからね。
マリファナは求めれば、安定して応えてくれた。
応えてくれて満足できたから自分を客観視できたのではないでしょうか。。。

 通りすがり | 2016.09.06 11:16

なみだ様
なるほど。気が楽になって自分を客観視できたのはそういうことだったんですね。
マリファナに依存することで安心して人に優しくする気持ちをもてる余裕が出来た。
自分を守ることでいっぱいいっぱいだったんですね。
言われて初めて気づきましたw
不思議なものですね。自分の心なのにこんなにも思い通りにならなくて気づくことが出来ない。
それは私が障害者で脳に欠陥があるからなんでしょうかね
障害者と自覚してはいるもののそうは思いたくないものです

 あねもね | 2016.09.20 11:34

わたしの母は間違いなく自己愛性人格障害です。
そもそも、そういう性質だから嫁に行き遅れていたものを、それと知りながら母の親(つまり、わたしにとっての両祖父祖母)が強引に見合い結婚をさせたのが悪い。
妻として母として人並みに家事も育児も『できない』。
『できない』というのは、身体的な欠陥や発達障害など、『能力的な問題』があるから『できない』のではなくて、
自己愛だから自分が嫌だと思うことは、なにがなんでもやりたくないという性格だから『やらない』だけのことを、本人が『できない』と言っているだけなんだが。
父や親族が注意をしようものなら、屁理屈や言い訳を並べたてたり、話をすりかえて誰か人のせいにするなどして、駄々をこねて発狂する。
わたし自身が『わたしのおかあさんはおかしい』と気づいたのは、わたしが物心つきだしたのとほぼ同じで、3才の頃には母の自己愛憤怒といわれる発狂や、理屈のおかしい怒りや屁理屈や我儘の被害をうけていた。
毎日きちんとした生活をするということができなくて、50~70%の高確率で、朝起きない。朝食もつくらない。洗濯をなまけるから幼稚園に着ていく服もない。もちろん持ち物の準備もしてあるわけがない。
「仕方がないから今日は休め(ずる休みしろ)」となるけど、お迎えのバスの保母さんに休みの理由を告げにいくこともしない。
ずる休みしたのが近所にバレたり咎められたりするのが嫌だから、子供を家に閉じ込める。母本人も近所の人と鉢合わせするのが体裁が悪いからと買い物にもでかけない。洗濯を干すために庭にも出れない。
そんなだから幼稚園や近所の人に通報されて、実家の親兄弟から怒られる。
怒られるといっても、まともに怒ると、発狂して自己正当化をして転げ回るばかりで
埒があかないので、半分言い訳を聞きつつ「それでも、やらないと虐待で警察につかまるのだから、やらなければいけないんだから、やりなさい。がんばるしかないんだから、がんばりなさい。この子の母親はあなたしかいないんだから、面倒みてあげなきゃならないんだから、可愛そうでしょ」みたいに、チヤホヤして持ち上げて、なんとかごまかすようなもの。
母はそれでも実家の親兄弟は『自分より上の存在』で『敵にまわすと損なもの』と思ってるから、渋々したがうけど、
その人達が帰ってしまえば、父や子は『自分より下』『なんで自分が格下の人間に仕えて世話をしなきゃならん』『自分は格上なんだから、もっとチヤホヤされて持ち上げられて、楽でいい暮らしをする権利があるハズなのに。』という、何の正当性も根拠のない勘違いの思い込みで、
「わたしが幸せじゃなくて不幸なのは、おまえらのせいなんだからな」と、父と子(わたし)を憎々しく思うらしく、罵声を浴びせつづける。
世間に不信に思われない程度に。父や子(わたし)が世間から見てあからさまに惨めでみっともなく見えない程度に。渋々、家事や育児をしながら、毎日毎日、家族に罵詈雑言を浴びせかけ、憂さ晴らしに嫌がらせをするという。そういう幼少期をわたしはすごしました。
自己愛性人格障害の人は、相手が自分の夫であっても、子であっても、他者に対して愛情なんか持ちません。
愛情を持っているかのように振る舞う方が、自分の得になると思うときだけ、愛情があるような演技をしたり、尽くしているポーズをするだけ。
自分が得するか損するかでしか人や物事を見れないし、法律や常識や道徳なんて全く通じません。

わたしは高校卒業とほぼ同時に自立して母や実家とは距離をおきましたが、最近の母の奇行は、

隣家のキンモクセイの花のせいで自分がアレルギーがでたと腹を立て、隣人の留守中に庭に入って木を斬り倒し、バラバラにして山に捨てた。
(実行犯は父だけど、父に対して昼も夜も寝てるのを叩き起こすまでして、しつこく「あの木を斬って捨ててこい!!」「あの木のせいで私が死んでもいいのか!!」と発狂して嫌がらせをするから、どうとでもなれと、思いあまったらしい。本人は何もしないで手を汚さず、人を利用して悪事をするところは、自己愛性人格障害の特徴らしいところ)

とか、

自分が寂しくて人からチヤホヤされたいからと、病気でもないのに病気と嘘をつき、泣きわめいてまで、親族を緊急集合させ見舞いや世話を要求するとか。夜中に救急車呼んでみたりとか。何度も精密検査をして異常がないのに何回も何件も病院にかかったりとか。診療日や診療時間無視で強引に医者に押し掛けたりとか。病院のロビーや病棟で場所柄もわきまえず発狂や憤怒したりとか。

自己愛+老化(理性の欠如)を引き起こしている。

わたしは現在結婚して籍も別になっているので、母と同居の弟に心療内科か精神科に連れていくことを勧めて、その際には協力もすることも伝えてるのに、弟は優柔不断で母からは長男として過保護に育ってるから、全くどうにもならずなので、市の地域包括科に通報+『指導・見守り』状態になってる。
(父・母・弟はそうとは知らないが、いずれ何かやらかすのは時間の問題なので、先手を打ちました。)

 あねもね | 2016.09.20 13:56

何かやらかすとは、
庭の木を斬られた隣人は、ご近所のことだし、おかしな人とはトラブルを起こしたくないのもあって穏便に不問で済みました。
救急車や病院のことは、高齢者のすることだからと大目にみてもらえたり寛容にされるのでしょう。
でも、許されると増長するのが自己愛ですし、逆に理性の方は老いるほど効かなくなっていくのですから、
エスカレートしていく我儘は、いずれ咎められたり拒絶されたりするのは想定されることであり、
そうなると自己愛は、それはそれはしつこく、ねちっこく、相手に対して仕返しの嫌がらせをはじめますから。(ストーカー並み)

嫌がらせ電話とか、嫌がらせにあることないこと誹謗中傷をひろめるとか、アポなし訪問してこれみよがしに家の前で騒ぐとか。

家庭内や実子であるわたしに対しては今までもやってきたことを、家庭外の人にもやりかねないから。

警察沙汰にもなるかもしれない『何かをやらかす』危うさがあるという心配なのです。

Comment





Comment




Warning: require_once(./views/frontend.php) [function.require-once]: failed to open stream: No such file or directory in /home/s-ikuwakai/www/dekopon/wp-content/plugins/wp-to-top/classes/class-wp-to-top.php on line 51

Fatal error: require_once() [function.require]: Failed opening required './views/frontend.php' (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/s-ikuwakai/www/dekopon/wp-content/plugins/wp-to-top/classes/class-wp-to-top.php on line 51