Home > ブログ > 自己愛性人格障害(394) クイズ その1の解答

自己愛性人格障害(394) クイズ その1の解答

前回のクイズへの解答ありがとうございました。
あのクイズは実話で、ワシがサザエさんの立場で実際に体験したものです。
皆さんの意見を拝見してわかる通り、一般常識に鑑みるとやはりズレていますよね。
しかし、これは次の「クイズ2」に関係しますが、
ノリスケは自分が正しくて、サザエがズレていると思っています。

では、まず皆さんの解答を拝見しましょう。

【柴 春美さん】
>「どんなに美味しい料理だろうと、サザエの作る物が気に入らない」
>と諸悪の根源が宣言しているのに、
>「美味しいものを作って黙らせろ」とか、筋違いも 甚だしいのと、
>モラハラは もはや「気にするな」っていうレベルでは無いから。

はい、正解です。100点。
どんな美味しい料理だろうと、「サザエが作る物」が気に入らない、
つまり、マスオさんは料理の味に文句を言っているわけではないのです。
ノリスケさんは、それを理解していない。
だから「美味しいものを作って黙らせるべき」というズレたことを言ってきたのです。
サザエさんも最初は気にしないようにしていたと思いますが、
何度もしつこく繰り返され止む気配がなく、もはや「気にするな」というレベルではない、
こちらも正解です。

【monさん】
>「間を取り持って人間関係をコントロールできる人格者な俺かっけー」だからですかね?

はい、これも当たっています。
よそ様の家庭の事に、関係のない第三者であるノリスケが「いっちょかみ」してきたのは、
おせっかいというよりも「間に入って取り持つ俺かっけー」という自己顕示欲からでしょう。

【逃げるが勝ちさん】
>夫はカニが好物です。出張に行っては生カニを買ってきます。
>茹でて夕食に出すと「茹でたてが食べたかった」
>茹でたてを出すと「カニは裏返しに皿にのせるもんだ」
>次回茹でたてを裏返しして出すと「ひっくり返して皿にのせるなんて非常識だ」
>茹でたて表向きで出すと「料理屋ではちゃんとさばいて食べやすく出てくるぞ」
>茹でたてを食べやすくさばいて出すと「バラバラになって出てきた。嫌がらせか」
>そんなこんなしているうちに春になりカニの季節は終わり頃となります。

まさにサザエさんの状況です。
何を作っても、どのように調理しても、どんな味であっても、
マスオさんは「サザエの作った物」が気に入らないと文句を言うのですから、
「美味しいものを作って黙らせる」というのはズレた意見だということです。

【ボーダー破滅被害者さん】
>何をしても批判することしか出来ないボダにどれだけ丁寧にやっても無駄骨って事です
>のりすけは誠意を持ってやれば相手はわかってくれると思い込んでいる

はい、その通りです。
何をどのようにしても、最初から批判しかするつもりがない、結果ありきですから、
美味しい料理を作って黙らせるというのは、無駄骨であり、ズレた意見ということです。

【きびなごさん】
>マスオさんがサザエさんに文句を言うのは既定路線なんですよね。
>サザエさんにはどうにも出来ない事をノリスケさんは言ってるんですよね。
>ノリスケさんみたいな盲目の善人(現状を正確に把握してない)は、
>言いやすい方に言うってのもあるかもしれないなぁ。

はい、その通りです。
文句を言うのは既定路線なので、サザエさんはどうにも出来ないのです。
ノリスケは現状を把握していない、わかってないのに「いっちょかみ」してくるタイプ。

【シャンシャンさん】
>クイズの答えは、ノリスケが、
>サザエがまずい物を作っているからマスオが文句を言うと思っていること。
>マスオが「サザエの作るものが”どんなに美味しいも料理を作っても気に入らない」
>と言っているのを聞いているのにもかかわらず。

正解です。100点満点。
マスオが文句を言うのは、まずい物を作ってるからではないのに、
ノリスケがわかっていない。だから「美味しいものを作って黙らせる」と言ってきた。
ちがーう、そこじゃない!とサザエさんは思ったでしょう。
「どんな美味しいものを作ってもサザエが作る物が気に入らない」と言っているのに、
ノリスケの読解力では理解できなかったのでしょう。

【ねこモフさん】
>美味しかろうと不味かろうと、とにかくサザエさんが作るもの全てが気に入らないのですから
>サザエさんにアドバイスするなら、
>サザエさんが作ったものではない料理を提案すべきだと思いますね。
>だから、サザエさんが作ることを提案してくるノリスケさんはズレている訳です。

はい、その通りです。
美味しかろうと、不味かろうと、マスオさんはそれを理由に文句を言っているのではない、
それを理解していないノリスケがズレている。

【さくらこさん】
>何をしても気に入らないのだから
>サザエさんが美味しい料理を作ったとしても文句を言われるのは明白
>そういう背景を知ってか知らずか電話をしてきたノリスケさん
>気にしなきゃいいのにと言いつつ美味しい料理を作って黙らせろとか矛盾している

はい、その通りです。
何をしても気に入らないと言っているのだから、
いくら美味しい料理を作ったところで文句を言われる。
だから「美味しい料理で黙らせる」というのはズレているわけです。

【もなかさん】
>ジコアちゃんは異常に勝ち負けにこだわってるし
>どんなズルでもして勝ちにくるから戦ってもムダなのにょ。。。
>はい、その通り、ごめんなさいって言っておくのが ベター。
>なのでノリスケさんの美味しい料理を作って黙らせろ、というのはズレまくってます。

戦っても無駄、というのはその通りですね。
美味しい料理で黙らせるというのは、
ポイントはそこではないので、意味がない無駄な努力になります。

【逃亡成功者さん】
>ノリスケさんが、自己愛マスオさんの取り巻きだったから・・・ですか?( *´艸`)
>(取り巻きは盲目的に自己愛を崇拝するから)

冒頭で、これはワシが体験した実話だと書きました。
いや~鋭い! クイズ1の文章から、どうしてわかったのだろう・・・
実際のワシの体験では、ノリスケ役はマスオ役の取り巻きでした。

【ツイッターのメッセージで答えてくれた方】
>マスオとノリスケ おんなじ自己愛か マスオに共依存してるノリスケか。

コメント欄ではなくツイッターのメッセージで解答を頂きました。
逃亡成功者さんと同じく鋭い!
実際にワシの経験では、ノリスケ役はマスオ役の取り巻きかつ、同じ自己愛でした。
共依存、「俺たち正しいよな」とお互いでペロペロ舐め合う関係でした。

 

Posted on 2018-10-05 | Category : ブログ | | No Comments »
関連記事
Comment





Comment




Warning: require_once(./views/frontend.php) [function.require-once]: failed to open stream: No such file or directory in /home/s-ikuwakai/www/dekopon/wp-content/plugins/wp-to-top/classes/class-wp-to-top.php on line 51

Fatal error: require_once() [function.require]: Failed opening required './views/frontend.php' (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/s-ikuwakai/www/dekopon/wp-content/plugins/wp-to-top/classes/class-wp-to-top.php on line 51