Home > ブログ > 自己愛性人格障害(060) 横領がバレた時のアタフタ

自己愛性人格障害(060) 横領がバレた時のアタフタ

ボクが被害にあった人格障害者ウッキーは、
以前書いたように、会社の物品を盗み、
さらに会社の経費で個人の物を購入していた。

アスクルという事務用品その他の通販会社があるのだが、
購入履歴をチェックすると、  会社にないものが数多くオーダーされていることに気付く。
お茶、OA用紙、テープ、こまごまとしたもので、
それぞれは単価が低いが、なぜこんな?というものまで、
会社にないものが、いつの間にか発注されている。

人格障害者ウッキーが横領していたのである。

トイレットペーパーは、会社で使っているものよりも上質な 価格の高い物を発注していた。
同じ横領するなら、自分のカネじゃないし、高いの頼んじゃえ、
と人格障害者ウッキーが考えたのは想像に難くない。

「おい、このトイレットペーパーの購入はなんだ?」

ボクの会社は訪問介護をやっていたのだが、
人格障害者ウッキーはこれを「ヘルパーさんに頼まれて買った」という。

「ヘルパーってどのヘルパーだ? 名前を言いなさい」ボクがこう質問すると、
下手に名前を出すとウソがバレる、この言い訳は無理があると気付いたのだろう、
言い訳の内容をまったく変えてきた。
話題を逸らすのは人格障害者の特徴である。

「えっと、社長(つまりボク)が、自宅で使うものだったと思います」

ボクの質問は「トイレットペーパーを頼んだというヘルパーの名前を言え」である。
それに対する返答がこれである。答えになっていない。
しかも、今度はボクが使う分として買ったという。

自分の物をいつどこで買ったかくらい覚えているわい。
それに、当たり前だが、ボクが自宅で使う分を会社の経費で落としたことはないし、
わざわざ会社で買って自宅へ持って帰るなど面倒なことはしない。
何よりそれがウソだということは、ボクが一番良く知っている。
ボクは本人なのだから、それがウソだと瞬時にバレるのは自明である。
それでも人格障害者ウッキーは、その場しのぎで、
とにかく自分の責任逃れのために、テキトウでも何でも、
何か言わずにいられないのである。

自分の非を認めることができない。
かといって沈黙もできない。
だけど本当の事もいえない。
だからウソをつく。

「いや、俺の自宅用をわざわざ会社で買わないから」

ここからはもう、人格障害者ウッキーは焦ってアワアワで支離滅裂になる。

「女性は、男性に比べて使用量が多いので、多目に買いました。」
「わずかな期間でロール8本全部なくなるのか?
それに、ひとつだけ違う種類のトイレットペーパーを買う理由は?」
「えっと、私のトイレットペーパーは自分で買いました」

一応、気を使って「オマエが横領したんじゃないか」という表現は使わず、
「この発注はどうしたの?」という聞き方をしているにも関わらず、
自分から「自分の分は自分で買いました」と言い出した。

つまり、クロ(笑)

この件に関しては、
トイレットペーパー代を返してもらっても仕方ないので、
その代わりに東日本大震災に5万円寄付しなさいということで決着させた。

Posted on 2012-12-04 | Category : ブログ | | 5 Comments »
関連記事

コメント5件

 焼酎仮面 | 2012.12.04 11:46

自己愛性人格障害には2つのパターンがあると思います。
常にスイッチがはいってる人。たまにオンする人。
両方とも、完全に脳障害なので、覚せい剤中毒者と同じで脳が暴走することは変わりません。
覚せい剤中毒者は、一般的に何をしても無罪です。殺人だって、通り魔だって無罪です。
人格障害者も同じで、無罪です。何をしても無罪なのです。
私は、死刑支持者なのですが、法律では、無罪なのです。
それを逆手に取り、光事件では、ドラえもんが・・とか、麻原は、刑務所で脱糞。人格障害者が無罪になると知ってて、社会主義者の東京第二弁護士会の海渡 雄一を中心に、人格障害者に妄想を抱かせ、虚偽の裁判を行っているのが現実です。
自己愛に満ちた人達です。南京事件・慰安婦(福島瑞穂主任弁護)など事実ではないと歴史が証明しても、嘘でも突き通すと本当の様に聞こえる。
覚せい剤中毒者と自己愛性人格障害者とどこが違うのでしょうか?自分は、障害者だからと言って主張し、責任回避を堂々とできる。自己愛性人格障害は、キリストでは、世界では『悪魔』払いの対象となる人物。
私の場合は、彼女がある日突然だったんですが、本当に目つき、言葉遣い、全てが180度変わりましたけど、身体障害者のドロボーに、天罰を与えたいですね。
しかし、共同法律事務所の全国にいる弁護士が『ドラえもんが盗めと言った』と知恵をつけるでしょうが・
・私は、自己愛性人格障害者は、覚せい剤中毒者と同様に、即世間より、隔離すべきと思います。
また、人権養護弁護士の自己愛支援をうけるでしょうがね。

 せんち | 2012.12.04 20:09

犯罪者は、道徳規範に反するのだから、
全員が何らかの精神疾患に罹患しているはずです。
結果を冷静に判断すると、犯罪に手を染めたりしないもの。
人権派弁護士に関しては、以前、こういう事例を挙げました。
「自己愛性人格障害(22) 常識に立ち戻る」
宅間守みたいに、精神疾患を利用する奴まで出てくるし。
ただ、法の限界でしょうね。
法で心までは裁けません。
南京や慰安婦は、政治的なものですから、
事実でないことは、当の中共や韓国政府が一番よく知ってますよ。
それにしても福島瑞穂は、東大出て弁護士という文系の最高峰の才女ながら、
なんであんなヘンテコなことばかり言うのでしょうね。
頭の良し悪しが世間知に長けているとイコールじゃない良い例だと思います。

 曾我部生美 | 2017.01.24 23:17

私の預金通帳を自分のバックに入れて持ち歩き。
すべての衣食住にゴルフ競馬。
私の給料年金の3倍は受けていると思われる本人の年金企業年金は15年今も出さず金額も言わず。
本人に家計簿をこ付けてもらったら毎月10万円不明。
1年に120万円の不明を尋ねたら、
自分の車に自分の持ち物を全部乗せて無言で家を出てマンションで住むも「寂しい」と勝手に帰ってくる。
5日前にも15年前に裸で追い出された離婚した先妻を「自分には一番大切な妻だ」と言い、
他人が聞いたら驚くような聞くに堪えれないようなことを私に言い残して夜中に家で、
「夫婦として一緒に生活したくない」とのこと。

 ため息 | 2017.03.17 15:51

それってヘルパーですか?
ヘルパーがそんなにひどいもんだとは知らなくて頼んでしまった一住民です。
普通に話が通じると思って会話しても成り立たない。
家族中、体調壊しました。

ヘルパーって他の仕事が成り立たない人がなるものなんですか?
明らかに社会では成り立たないことを平気でやりますね。
そういう人をヘルパーとして雇い、
派遣しても利用者に被害が及ぶだけ。
まともな人はヘルパーなんてやらないってことなんだ。。。
とにかくひどすぎてびっくりしました。
犯罪とすれすれっていう人もいました。。。

 せんち | 2017.03.17 16:35

*** ため息さん
いえ、なんとこれが管理者だったんです。
ああ、こんな奴に任せてたとは、ワシはアホ経営者。

まあ、ボク的には、ため息さんの印象どおりです。

Comment





Comment




Warning: require_once(./views/frontend.php) [function.require-once]: failed to open stream: No such file or directory in /home/s-ikuwakai/www/dekopon/wp-content/plugins/wp-to-top/classes/class-wp-to-top.php on line 51

Fatal error: require_once() [function.require]: Failed opening required './views/frontend.php' (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/s-ikuwakai/www/dekopon/wp-content/plugins/wp-to-top/classes/class-wp-to-top.php on line 51