Home > ブログ > 自己愛性人格障害(266) 豹変 6 「再会」

自己愛性人格障害(266) 豹変 6 「再会」

まさか、続きを書くことになろうとは・・・

自己愛性人格障害(214) 豹変 1 「無視以外の反応」
自己愛性人格障害(215) 豹変 2 「狂ったような長文」
自己愛性人格障害(216) 豹変 3 「聞きたくない」
自己愛性人格障害(217) 豹変 4 「執着」
自己愛性人格障害(219) 豹変 5 「脅迫」

今回は、このパート6である。
姉さんが人格障害者「上原」に変に付きまとわれて、
着信、メール、ずっと無視していたら、
盲点だったfacebookのメッセージを使って連絡してきた。
ひとこと短くお付き合いお断りの返事をしたら、
ぶわ~~~~~っと長文で批判するメッセージが届いた。
それを無視していると、また次々にぶわ~~~~~~っと長文が届く。
現在、それも無視している状況である。であった。
ところが先日、姉さんからメールが来た。

「うわ大変。上原に会っちゃった」

姉さんが、とあるお店に行ったところ、
なんの因果か、偶然にも、上原が後から入ってきたというのである。

ぶわ~~~~~っと批難する長文のメッセージを送り付け、
反論されないようにfacebookをブロックした上原。
そんなやりとりの後に、偶然にも直接ご対面である。

さぁ、上原はどういう行動をとったか?

まだ軽く電話でしか話を聞いていないので、
続きは直接姉さんと会ってから聞こうと思うが、
上原はなんと驚きの言動に出たのである。

(続く)

 

Posted on 2015-06-28 | Category : ブログ | | 4 Comments »
関連記事

コメント4件

 corococo | 2015.07.02 10:19

この上原シリーズ、
酷似した行動の自己愛女が同級生にいるので
非常に興味深く見ています。

来月、高校の同窓会があって、彼女も現れそうです。
上原のとった驚きの行動を早く知って、予習しておきたいです!
お忙しいとは思いますが、続編の公開を切に望んでます。よろしくお願いいたします。

ちなみに彼女の人生のピークは、高校の三年間だったと見えて、興味のない高校時代のモテ自慢を何度も聞かされたんですが、
一方の私には同じクラスだった時の彼女の存在に全く記憶がなく、著しい記憶の改ざんに戸惑ってました。

今頃、高校時代に戻れると妄想して浮き足立ってると思います。
くわばら、くわばら・・・

 せんち | 2015.07.03 5:45

驚きの行動・・・いや、マジでびっくりしました。
まだ詳しく話を聞いてないのですが、
軽く聞いただけで、はぁ人格障害っすなあって感じです。
ちゃんと書きますね。

 さくら | 2015.08.12 22:08

長文ですみません。自己愛人格障害と思われる彼と、8か月お付き合いしてましたが、心が疲れてきたので1か月前に私から別れを告げたら、あっさりと別れることを承諾してくれました。別れてからの1か月間、彼から連絡が絶えることはなく、私も対応してました。二股をかけられてたかは定かではないですが、彼は私と別れるのと同時ぐらいに既婚女性と付き合い始めたようです。。彼の中に私の存在は無いように見受けられますが、また私の所へ戻ってくるのではないかと不安と恐怖心でいっぱいです。顔を合わせないようにしてますが、時々近所のスーパーで顔を合わせてしまいます。お互いに無視します。今後、どの様な対策をとれば良いのか、そして彼の今の心境はどうなのか、アドバイスお願いできますでしょうか。
1日も早く、安心して生活したいです。

 せんち | 2015.08.13 4:06

おお怖い。
あっさり別れを承諾した割に、
その後も連絡が絶えることがない。
おお怖い。

相手にするから相手になってもらいにくる。

どのような対策ですか・・・無視するに限ります。
付き合っていた相手なら情もあるでしょうが、
その情を利用しようとするのが人格障害者どもです。

電話は着拒で、連絡がきても無視。
これしかないと思います。

近所なのでスーパーなどで会うということでしたら、
もし仮に何か言ってきたら、
「別れたのでもうお話することはありません」と、
毅然と対応するのが鉄則です。

Comment





Comment




Warning: require_once(./views/frontend.php) [function.require-once]: failed to open stream: No such file or directory in /home/s-ikuwakai/www/dekopon/wp-content/plugins/wp-to-top/classes/class-wp-to-top.php on line 51

Fatal error: require_once() [function.require]: Failed opening required './views/frontend.php' (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/s-ikuwakai/www/dekopon/wp-content/plugins/wp-to-top/classes/class-wp-to-top.php on line 51